このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000183962
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中参考-2015-23
事例作成日
(Creation date)
2015/05/12登録日時
(Registration date)
2015年11月19日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年11月19日 10時13分
質問
(Question)
日本の1970年前後の学生運動などで使用された言葉についてわかる資料があればみたい。
回答
(Answer)
学生運動の各用語に関して、以下の資料に説明があります。
・『全学連各派 学生運動事典』p237~254「学生運動用語」
・『現代用語の基礎知識 1970』p1430~1437「七〇年版増補・A 大学問題・学生問題用語」
・『1970年大百科』p108~111「学生運動キーワード30]
・立花ゼミ’08駒場祭企画「今語られる東大、学生、全共闘」配布資料
http://kenbunden.net/student_activism/articles/booklet
「第5章 用語集」(9頁 約1MB) http://kenbunden.net/student_activism/articles/pdf/5.pdf
・全共闘時代用語の基礎知識1960-1975再建準備委員会(個人ブログ)
http://zenkyoto196075.blog.fc2.com/
・「闘争学生の用語・用字」『朝日ジャーナル』11(30) 1969.7.27 p52)
(学生運動の言語現象に関するコラムです。用語そのものの解説はありませんが、当時の新語や独特な略漢字等について言及しています)

学生運動で使用された用語に限りませんが、以下の資料にも関連用語の解説があります。
・『証言連合赤軍』巻末資料編p1~37「関係者略歴・用語解説」
・『わかりやすい極左・右翼・日本共産党用語集(四訂)』
・『警備公安警察の基礎知識 1961年版』(警備公安研究会編 1960)
(国立国会図書館デジタルコレクション・図書館限定送信資料)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2981364
「日共関係用語」、「左翼大衆運動用語」、「労働運動用語」等の章あり

(インターネット最終アクセス日:2015年9月25日)
回答プロセス
(Answering process)
「学生運動」、「全共闘」等で検索、学生運動当時の現代用語に関する資料を調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
大学.高等.専門教育.学術行政  (377 9版)
語彙  (814 9版)
参考資料
(Reference materials)
『全学連各派 学生運動事典』(社会問題研究会編 双葉社 1969)| 9101815673
『現代用語の基礎知識 1970』(自由国民社 東京 1970)| 9102539646
『1970年大百科』(宝島社 1995)|9101585466
『証言連合赤軍』(連合赤軍事件の全体像を残す会 皓星社 2013)|0106420730
わかりやすい極左・右翼・日本共産党用語集(四訂)』(警備研究会著 立花書房 2012)|0106360293
キーワード
(Keywords)
学生運動
全共闘
全学連
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉,一般
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000183962解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決