このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000183256
提供館
(Library)
安城市図書情報館 (2310061)管理番号
(Control number)
1086
事例作成日
(Creation date)
2015年11月4日登録日時
(Registration date)
2015年11月04日 17時02分更新日時
(Last update)
2015年11月12日 18時47分
質問
(Question)
イプセンの作品「人形の家」と「幽霊」について、原題とその意味が知りたい。
回答
(Answer)
「人形の家」(原題:Et dukkehjem)
「幽霊」(原題:Gengangere)

イプセンはノルウェーの作家なことから、ノルウェー語で「人形の家」「幽霊」を示していると考えられる。
回答プロセス
(Answering process)
①イプセンについて『集英社世界文学大事典』903.3/シ(00486700)にて確認。ノルウェーの作家であることがわかる。
 また、それぞれの原題がわかる。「人形の家」(原題:Et dukkehjem)、「幽霊」(原題:Gengangere)
②『ノルウェー語辞典』849.6/コ(005248919)にて調査。Etは冠詞、dukke=人形、hjem=家とわかる。
 Gengangereは掲載なし。
③所蔵のノルウェー語関連の資料にあたるがいずれも「Gengangere」の掲載はなし。
④google検索にて「Gengangere ノルウェー」と検索→該当しそうな記述はなし
⑤ノルウェー語について調査。標準語として、ブークモール (bokmål 「書籍語」)とニーノシュク (nynorsk 「新ノルウェー語」) の2種があり、文語にはブークモールが使用される。また、ブークモールは大部分がデンマーク語書き言葉に基づいているとわかる。
⑥『現代デンマーク語辞典』849.7/モ(007141773)に、Gengangere=幽霊とあり。
⑦ブークモールの説明とともにデンマーク語の意味をお伝えした。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
文学  (90 9版)
参考図書[レファレンスブック]  (903 9版)
その他のゲルマン諸語  (849 9版)
参考資料
(Reference materials)
集英社世界文学大事典 1. 『世界文学大事典』編集委員会 編. 集英社, 1996.(903.3/シ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002531259-00 , ISBN 4081430012
ノルウェー語辞典. 古城健志, 松下正三 編著 , 古城, 健志 , 松下, 正三. 大学書林, 1998.(849.6/コ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002721911-00 , ISBN 4475001404
キーワード
(Keywords)
一般書
イプセン
人形の家
幽霊
ノルウェー
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000183256解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!