このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000182420
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-1002
事例作成日
(Creation date)
20150514登録日時
(Registration date)
2015年10月16日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年10月16日 00時30分
質問
(Question)
明治期の農業振興、特に農会についてまとめた資料を探している。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介する。

参考資料1『日本農業発達史 第3巻』
p.219-386「第一〇章 明治前期農政の動向と農会の成立」, p.389-475「京都府農会の成立」を収録。

参考資料2『日本農業発達史 第5巻』p.309-415
「第七章 農政及び農会  明治後期・大正初期」を収録。

参考資料3『系統農会と近代日本』p.19-49
「第一章 系統農会の設立」を収録。

参考資料4『明治農政と技術革新』
p.146-154「農会・産業組合法の制定過程」, p.170-210「広島・秋田両県における「農会体制」の形成」を収録。
回答プロセス
(Answering process)
『日本国語大辞典第10巻 な-はわん』小学館国語辞典編集部/編集 第2版(小学館 2001.10)p.759によれば、
農会とは、「明治32年(1899)公布の農会法により、農事の改良・発達を図る目的で設立された地主・農民の団体」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
農業史.事情  (612 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 日本農業発達史 第3巻 農業発達史調査会/編 中央公論社 1954 612/1/14-3 p.219-386, 389-475
2 日本農業発達史 第5巻 農業発達史調査会/編 中央公論社 1955 612/1/14-5 p.309-415
3 系統農会と近代日本 松田 忍/著 勁草書房 2012.10 611/6/88 p.19-49
4 明治農政と技術革新 勝部 真人/著 吉川弘文館 2002.12 611/1/138 p.146-154, p.170-210
キーワード
(Keywords)
農林水産 農業協同組合 農協 農業技術 明治時代 大正時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000182420解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決