このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000182364
提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-一般229
事例作成日
(Creation date)
2015年09月23日登録日時
(Registration date)
2015年10月14日 14時52分更新日時
(Last update)
2015年10月14日 14時52分
質問
(Question)
平成27年9月26日の朝日新聞朝刊の天声人語に「何となく何物かに押されつつ、ずるずると」という文章が丸山真男の論文からの引用として紹介されているが、どの論文からの引用か?
回答
(Answer)
雑誌『世界』昭和21年(1946年)5月号に掲載された「超国家主義の論理と心理」からの引用だと思われる。
 上記論文が掲載されている当館所蔵の資料は次のとおり。
 『丸山真男集 第3巻』 丸山真男 岩波書店 1995 (310.8/マ/3 1114707233)
『超国家主義の論理と心理 他八篇』 丸山眞男 岩波書店 2015 (B/311.0/マ 1115074112)
 『現代日本思想大系 34』 筑摩書房 1964(小名浜所蔵) (081/ゲ/34 1210003420)
回答プロセス
(Answering process)
当館は『丸山真男集』を所蔵しているので、こちらの資料を中心に調査することにする。また、天声人語中「敗戦直後に執筆した」とあるので1945年以降に発表、掲載された論文を調査することとする。

①【資料①】『丸山真男集 別巻』 年譜、総目次、著作目録等が掲載されているのでこちらを調査。
年譜によると、
1945年5月に臨時召集をうけ同9月12日に召集解除
同12月、『近代的思惟』を執筆、雑誌「世界」の編集長の吉野源三郎より論文執筆の依頼を受ける
1946年3月『超国家主義の論理と心理』を執筆、5月に発表
とある。

②【資料②】『丸山真男集 第3巻』【資料①】で調査した『近代的思惟』と『超国家主義の論理と心理』の内容を確認。
『超国家主義の論理と心理』内に該当の記述を確認。P31 13行目

③業務用端末で『超国家主義の論理と心理』を検索。【資料③】および【資料④】を得る。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
論文集.評論集.講演集  (304 9版)
政治  (310 9版)
参考資料
(Reference materials)
松沢弘陽, 植手通有 編 , 丸山, 真男, 1914-1996. 丸山真男集 別巻. 岩波書店, 1997.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002574403-00 , ISBN 4000919679 (資料①)
松沢弘陽, 植手通有 編 , 丸山, 真男, 1914-1996. 丸山真男集 第3巻. 岩波書店, 1995.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002439898-00 , ISBN 4000919539 (資料②)
丸山眞男 著 , 古矢旬 編 , 丸山, 真男, 1914-1996 , 古矢, 旬, 1947-. 超国家主義の論理と心理 : 他八篇. 岩波書店, 2015. (岩波文庫 ; 38-104-3)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026058588-00 , ISBN 9784003810439 (資料③)
現代日本思想大系 第34. 筑摩書房, 1964.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000874957-00  (資料④)
キーワード
(Keywords)
天声人語
丸山真男
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000182364解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!