このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000182318
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2015-066
事例作成日
(Creation date)
2015/05/17登録日時
(Registration date)
2015年10月11日 13時44分更新日時
(Last update)
2016年01月15日 17時45分
質問
(Question)
人類学研究での「頭骨の計測部位」とはどこの部位を計測するのか知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料を紹介した。
『頭蓋の形態変異』(溝口優司著 勉誠出版 2000)
 p17-20「頭蓋の計測」の項に、人類学でよく使われる、おもな計測点と計測項目および解説あり。参考文献あり。
『アトラス頭蓋骨学 基礎と臨床』(河本圭司編著 メディカ出版 2005)
 p50「頭蓋骨計測」の項に、「頭蓋骨の計測は、頭蓋(長幅)指数を用いる」として、指数の表あり。人類学での頭蓋測定法の説明と表、図あり。
『人類学講座 別巻 1 〔2〕 人体計測法』(雄山閣出版 1991)
 p173-249 計測点と計測法を多種類、詳しく紹介している。図あり。
『人類学用語事典』(渡辺直経編 雄山閣出版 1997)
 頭蓋(とうがい)計測に関する用語の解説あり。
回答プロセス
(Answering process)
自館目録をキーワード〈頭蓋骨〉で検索、NDC分類〈491.162〉(解剖学>頭蓋骨)、〈469〉(人類学>頭部、人体測定学)の書架にあたる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人類学  (469 9版)
参考資料
(Reference materials)
『頭蓋の形態変異』(溝口優司著 勉誠出版 2000), ISBN 4-585-00160-3
『アトラス頭蓋骨学 基礎と臨床』(河本圭司編著 メディカ出版 2005), ISBN 4-8404-1446-7
『人類学講座 別巻 1 〔2〕 人体計測法』(雄山閣出版 1991)
『人類学用語事典』(渡辺直経編 雄山閣出版 1997, ISBN 4-639-01479-1
キーワード
(Keywords)
人類学
頭蓋骨
計測
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
自然科学
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000182318解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決