このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000182117
提供館
(Library)
徳島市立図書館 (2300035)管理番号
(Control number)
2015098
事例作成日
(Creation date)
2015年9月15日登録日時
(Registration date)
2015年10月05日 18時54分更新日時
(Last update)
2016年11月30日 18時10分
質問
(Question)
BNPが何の値か知りたい。健康診断の結果から気になった。
回答
(Answer)
BNPとは、脳性ナトリウム利尿ペプチドの略号である。
『最新医事略語4800選』『看護学大事典 第六版』の2冊を提供。
回答プロセス
(Answering process)
①当館蔵書検索「血液検査」「健康診断」で検索。

・『一滴の血液で体はここまで分かる』
・『最新健康診断と検査がすべてわかる本』
・『最新医事略語4800選』P47にBNP:ヒト脳性ナトリウム利尿ペプチドと記載有

②レファレンス協同データベースにてBNPを検索。
・『看護学大事典 第六版』p.1705に記載があることが判明(当館に所蔵あり)
BNP:脳性ナトリウム利尿ホルモンの記載あり

『最新医事略語4800選』『看護学大事典 第六版』の2冊を提供。


補足:コトバンク辞書で「脳性ナトリウム利尿ペプチド」で検索。
主に心室から分泌されるホルモン。利尿・血管拡張作用をもち、体液量や血圧の調節に重要な役割を果たす。
心室に負担がかかると分泌量が増加し、心臓の負荷を軽減させる働きがあることから、心不全の診断・治療薬として利用される。
BNP:B-type natriuretic peptide(正式名)略。と記載あり。

https://kotobank.jp/word/BNP-607828#E3.83.87.E3.82.B8.E3.82.BF.E3.83.AB.E5.A4.A7.E8.BE.9E.E6.B3.89 >(最終ログイン2015.12.4)
事前調査事項
(Preliminary research)
健康診断の結果についている資料で調べたが記載が無かったとのこと。
NDC
医学  (490)
臨床医学.診断.治療  (492)
参考資料
(Reference materials)
医学通信社編集部 編 , 医学通信社. 最新医事略語4800選 : カルテ・レセプトの常用略語ハンドブック. 医学通信社, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002563536-00 , ISBN 4870582201
看護学大辞典 第6版. メヂカルフレンド社, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024168734-00 , ISBN 9784839214784
キーワード
(Keywords)
BNP
健康診断
脳性ナトリウム利尿ペプチド
ホルモン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000182117解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!