このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000181777
提供館
(Library)
吹田市立中央図書館 (2310124)管理番号
(Control number)
吹-85-2015-009
事例作成日
(Creation date)
20150430登録日時
(Registration date)
2015年09月28日 17時01分更新日時
(Last update)
2015年12月18日 17時10分
質問
(Question)
『能のおもて』(中西 通/著 玉川大学出版部 1998.11)という本に「蝉丸(せみまる)」で使われる面として「増髪(ますかみ)」が載っていたが、「逆髪(さかがみ)」の写真が見たい。
回答
(Answer)
『面(おもて)からたどる能楽百一番』(三浦 裕子著 神田 佳明写真 淡交社 2004.10)p.25の写真をご案内した。
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007494543-00
回答プロセス
(Answering process)
1.『能・狂言辞典』(西野 春雄・羽田 昶/編集委員 平凡社 2011.1)p.89で曲名を確認。
「逆髪(さかがみ)」は能「蝉丸(せみまる)」のシテの名前。使用される面(おもて)の名は「十寸髪(ますかみ)」または「増髪(ますかみ)」とあり。また解説に「「蝉丸」の古名は逆髪」とあるが、面の説明はなかった。添付の写真は小さく横顔が映っているだけで詳細は分からず。

2.『能・狂言の基礎知識』(石井 倫子/著 角川学芸出版 2009.2)の女面の説明に「十寸髪(ますかみ)」は蝉丸のシテ(略)に用いられます」という記載のみで写真はなし。

3.『面(おもて)からたどる能楽百一番』の「蝉丸」の項には「逆髪」の写真はなかったが、p.25「脇能(わきのう) 絵馬(えま)」の項に写真があった。「本来は<蝉丸>に登場する逆髪にかける面で、増女(ぞうおんな)系統のものである。<絵馬>の天照大神にふさわしく、<道成寺>の白拍子においても美しさを十分に発揮する。」と説明あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
能楽.狂言  (773 8版)
参考資料
(Reference materials)
面からたどる能楽百一番 三浦 裕子著 神田 佳明写真 淡交社 2004.10, ISBN 4-473-03197-7
能・狂言辞典 西野 春雄・羽田 昶/編集委員 平凡社 2011.1, ISBN 978-4-582-12641-9
能のおもて 中西 通/著 玉川大学出版部 1998.11, ISBN 4-472-11331-7
キーワード
(Keywords)
蝉丸(せみまる)
逆髪(さかがみ)
増髪(ますかみ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
記載がなかった資料
『三井家旧蔵能面』(清水真澄/責任編集 学研 2003.2)
『能面百華』(森田拾史郎/写真 京都書院 1999.5)
『能のおもて』(中西 通/著 玉川大学出版部 1998.11)
『能と能面の世界』(中村 保雄/本文 葛西 宗誠・前西 芳雄/写真 淡交社 1984)
『能百番 上・下』(増田 正造/著 平凡社 1979.4~5)
『能面』(中西 通・今駒 清則/共著 保育社 1981.3)
『能面』(戸井田 道三・後藤 淑/著 実業之日本社 1977)
『能面』(白洲 正子/著 求龍堂 1965)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000181777解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!