このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000179204
提供館
(Library)
吹田市立中央図書館 (2310124)管理番号
(Control number)
吹-85-2015-008
事例作成日
(Creation date)
20140112登録日時
(Registration date)
2015年09月01日 17時57分更新日時
(Last update)
2015年12月18日 17時09分
質問
(Question)
「すいはみおくう」ということわざの意味を知りたい。
回答
(Answer)
「粋は(が)身を食う」
粋人と言われて遊興に深入りしすぎ、我が身を滅ぼしてしまうこと。
回答プロセス
(Answering process)
ことわざということで『ど忘れことわざ事典』(新用字用語研究会編著 教育図書 1987)、『図説ことわざ事典』(時田昌瑞著 東京書籍 2009)を確認。
1.『ど忘れことわざ事典』p.196 には「粋が身を食う 粋人だなどといわれて調子に乗り、遊興に深入りし過ぎて身を滅ぼしてしまうこと。」とあり。

2.『図説ことわざ事典』p.344-345 には「粋は身を食う。 「粋が・・・」ともいう。粋人であることが我が身を破滅に導くものだという意。」「江戸系いろ はカルタの戦前までの定番のひとつ」。カルタ絵札も3種ありそれぞれの解説もあり。
また、「粋」の字は大阪では「いき」ではなく「すい」と読むことが多いことから、大阪ことばの可能性もあるので『大阪ことば事典』も確認。

3.『大阪ことば事典』p.346「粋が身を食う(スイガミヲクウ)」の項目があり「粋人は自分の身につけた粋のためについに身を滅ぼす結果になるの意」とあり。
同じくp.346に「粋スイ (名)意気なこと。世の中の酸いも甘いもよく経験して、人間生活の表裏に通じ事物に巧者なことをいう。ことに、遊里・遊 興に関する事情によく通達し、洒落で明朗であること。(略)俚諺に「粋が身を食う」」とあり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 8版)
参考資料
(Reference materials)
ど忘れことわざ事典 新用字用語研究会編著 教育図書 1992.4, ISBN 4-7932-4188-3
図説ことわざ事典 時田昌瑞著 東京書籍 2009.9, ISBN 978-4-487-79954-1
大阪ことば事典 牧村史陽編 講談社 1984.10, ISBN 4-06-158658-0
キーワード
(Keywords)
ことわざ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000179204解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!