このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000178993
提供館
(Library)
立命館大学図書館 (3310012)管理番号
(Control number)
K15-001
事例作成日
(Creation date)
2015年07月01日登録日時
(Registration date)
2015年08月26日 10時42分更新日時
(Last update)
2016年06月21日 19時56分
質問
(Question)
『陪審制度採否ニ関スル答申書』とその調査資料がどこに所蔵されているか。
典拠:林弘正『裁判員裁判の臨床的研究』成文堂.2015,5.pp.33-35 
上記資料に『陪審制度採否ニ関スル答申書』は法務図書館蔵との記載があった。
回答
(Answer)
『陪審制度採否ニ関スル答申書』は『陪審制採否ニ関スル答申書(秘)』というタイトルで法務図書館に所蔵があった。
その調査資料は一部を除き所蔵機関が判明した。詳細は回答プロセスに記載している。
・陪審制採否ニ関スル答申書(秘).[謄写版].[出版者不明].(法務図書館請求記号/XB620/B4/1)
また、国立国会図書館憲政資料室所蔵の平沼騏一郎の関係文書に答申書の所蔵があり、法務図書館所蔵の答申書と記述内容が一致した。
・資料番号260『陪審法に関する答申』臨時法制審議会 大正9年7月
回答プロセス
(Answering process)
●『陪審制度採否ニ関スル答申書』
・典拠より、法務図書館蔵とのことから法務図書館の図書館情報検索システムで“陪審制度採否ニ関スル答申書”と検索したところ検索結果は得られなかった。検索の単語を変え“答申書”と検索したところ、『陪審制採否ニ関スル答申書(秘)』がヒットした。
●調査資料(29点)について
・臨時法制審議会官制 (大正8年勅令第332号)によると、臨時法制審議会は現在の法務省法制審議会と異なり、内閣総理大臣の諮問機関で内閣の下に置かれていた。また、同審議会の後身である法制審議会は、1935年に法制審議会官制廃止ノ件(昭和10年勅令第323号)によって廃止されており、その作成した資料がその後どの官庁に引き継がれたかは確認できない。

インターネット情報1-10(参考資料)により
自館、大学図書館、公共図書館、国立国会図書館、国立公文書、法務図書館の所蔵を調査した。
①答申書が所蔵されている法務図書館に調査資料の添付の有無を問合せたが資料の添付はなかった。 
②答申が行なわれた当時(大正9年7月3日)の臨時法制審議会総裁であった積穂陳重について調べていたところ、関係資料が筑波大学附属図書館と東京大学に穂積文庫としてコレクションされているということが判明した。東京大学の所蔵は『穂積文庫目録』(参考資料:目録1)にて確認したが、希望資料は見つからなかった。
筑波大学附属図書館OPACより、(一)(六)~(九)(一一)(一二)(一四)(一七)(一八)(二七)の所蔵を確認することができた。
資料29点中22点は所蔵を確認できた。
③そこで所蔵を確認できなかった7点については、当時(大正9年7月3日)の臨時法制審議会の副総裁であった平沼騏一郎の関係資料をはじめ関係者資料等を国立国会図書館の憲政資料室で所蔵している可能性がある為、国立国会図書館へレファレンス依頼をしたが希望の資料は見つからなかった。

調査資料の所蔵(Web上で公開されている資料を優先的に紹介している)
(一)諮問第二号に対する卑見(江木委員提出)⇒ 筑波大学附属図書館所蔵(左館OPACにて)
                           ※CiNii Booksではヒットせず
  江木衷『諮問第二號に對する卑見;諮問第二號に對する卑見追加:陪審制度ト憲法ノ關係』1919. 
 (筑波大学附属図書館請求番号:ム850-411)
(二)陪審制度に関する沸國法制⇒『陪審法制』 内に収録 国立国会図書館デジタルコレクションに収録あり
  法曹会『陪審法制』1920.47コマ~72コマ(国立国会図書館デジタルコレクション請求番号:327.67-H716b)
(三)獨逸参審及陪審法規 ⇒『陪審法制』 内に収録 国立国会図書館デジタルコレクションに収録あり
  法曹会『陪審法制』1920.73コマ~105コマ(国立国会図書館デジタルコレクション請求番号:327.67-H716b)
(四)陪審制度論(謄写版)⇒ 国立国会図書館デジタルコレクションに収録あり
  大場茂馬『陪審制度論』1913. (国立国会図書館デジタルコレクション請求番号:336-139)
(五)理想の憲政(江木委員提出)⇒ 本学修学館所蔵(RUNNERSより)
  江木衷.『理想の憲政』1917. (本学請求記号:313.8/E)
(六)陪審制度に関する論説 ⇒ 筑波大学附属図書館所蔵(CiNii Booksより)
  Detalled. Parmelee, Maurice.『陪審制度に関する論説』19--. (筑波大学附属図書館請求記号:ム550-92)
(七)スコット遺言訴訟の概要(謄写版)⇒筑波大学附属図書館所蔵(CiNii Booksより)
  池田寅二郎.『「スコット」遺言訴訟ノ概要』[謄写版]1913. (筑波大学附属図書館請求記号:ム000-370)
(八)第二十六回帝国議会衆議院陪審制度設立に関する建議案議事録 ⇒ 筑波大学附属図書館、名古屋大学法学図書館所蔵(CiNii Booksより) 
 『陪審制度設立ニ關スル建議案議事録 : 第二十六回帝國議會衆議院』1910. 
 (筑波大学附属図書館請求記号:ム850-298)
 (名古屋大学法学図書館請求記号:327.1//Sy89)
(九)獨逸刑事訴訟法改正委員会議事録抄訳⇒筑波大学附属図書館、名古屋大学法学図書館所蔵(CiNii Booksより)
『獨逸刑事訴訟法改正委員会議事録抄訳』19--. 
 (筑波大学附属図書館請求記号:ム890-177(1)、ム890-177(2))(名古屋大学法学図書館請求記号:326.4//D684)
(一〇)英國に於ける陪審制度の概要⇒『陪審法制』内に収録 国立国会図書館デジタルコレクションに収録あり
   法曹会『陪審法制』1920.5コマ~47コマ (国立国会図書館デジタルコレクション請求番号:327.67-H716b) 
(一一)諮問第二号卑見追加「陪審制度と憲法との関係」(江木委員提出)⇒筑波大学附属図書館所蔵(CiNiiBooksより)
   江木衷『諮問第二號ニ對スル卑見追加:陪審制度ト憲法ノ關係』1919.(筑波大学附属図書館請求番号:ム850-411)
(一二)諮問第二号に対する卑見追加第二(同上)⇒ 筑波大学附属図書館所蔵(左館OPACより)
   江木衷『諮問第二號に對する卑見;諮問第二號に對する卑見追加:陪審制度ト憲法ノ關係』1919.
  (筑波大学附属図書館請求番号:ム850-411)
(一三)墺太利 獨乙 ブルガリヤ参審竝陪審法規⇒『陪審法制』内収録国立国会図書館デジタルコレクションに収録
   法曹会『陪審法制』1920.105コマ~151コマ(国立国会図書館デジタルコレクション請求番号:327.67-H716b) 
(一四)エスマイン著大陸刑事訴訟手続沿革史 ⇒ 他大学多数所蔵(CiNii Booksより)
   エスマイン『大陸刑事訴訟手續沿革史』19--. 
(一五)獨逸参審竝陪審裁判の研究 ⇒ 国立公文書館アジア歴史資料センターにて公開あり
   『獨逸参審竝陪審裁判の研究』19--. (国立公文書館請求記号:枢D00467100)
(一六)陪審官の心理 ⇒ 国立公文書館アジア歴史資料センターにて公開あり
   ミユンステルベルグ他『陪審官の心理』19--. (国立公文書館請求記号:枢D00467100)
(一七)刑事事件に付陪審裁判所の管轄に関する外国立法例要旨[其の一](謄写版)⇒筑波大学附属図書館所蔵(CiNii Booksより)
   『刑事事件ニ付陪審裁判所ノ管轄ニ関スル外國立法例要旨』[其1]19--.
    (筑波大学附属図書館請求番号:ム850-289-1)
(一八)現行獨逸裁判所構成法制定材料中抄訳 ⇒ 他大学所蔵(CiNii Booksより)
   『現行獨逸裁判所構成法制定材料中抄譯』 18--?
(一九)諸説概説(謄写版)(江木委員提出) ⇒ 所蔵なし
(二〇)審議の主要点(謄写版)(同上) ⇒ 所蔵なし
(二一)獨逸ノ陪審制度 ⇒ 国立公文書館アジア歴史資料センターにて公開あり
   『独逸ノ陪審制度』(国立公文書館請求記号:枢D00467100)
(二二)エトケル著陪審及び参審裁判手続の一節 ⇒ 国立公文書館アジア歴史資料センターにて公開があり
   エトケル『陪審及ヒ参審裁判手続(緒論)』(国立公文書館請求記号:枢D00467100)
(二三) 陪審裁判所の改正及陪審裁判所に於ける手続 ⇒ 所蔵なし
(二四) 獨逸陪審裁判所判決及附属書類外二種(謄写版) ⇒ タイトルが類似のものが法務図書館に所蔵あり
   『独逸陪審裁判所判決及同附属書類』[謄写版] (法務図書館請求番号:/XB620/D1/1)
(二五) 英國裁判所に於ける教示実例(同上) ⇒ 所蔵なし
(二六) ジー、ジー、アレキサンダー著英國刑事裁判制度論(印刷未了)⇒国立公文書館アジア歴史資料センターにて公開があり
  ジー、ジー、アレキサンダー『英國刑事裁判制度論』(国立公文書館請求記号:枢D00467100)
(二七)獨逸連邦各國憲法(抄訳)(印刷未了)⇒首都大学東京図書館、筑波大学附属図書館所蔵(CiNii Booksより)
   『獨逸連邦各國憲法』[謄写版] (筑波大学附属図書館請求番号:ム300-298)
                  (首都大学東京図書館請求記号:/323.34/D83)
(二八)亜爾然丁共和國憲法、濠太利共和國憲法、墺地利國憲法、智利國憲法、丁抹國憲法、葡萄牙國憲法、瑞西憲法、北米合衆國憲法、北米合衆國憲法ノ追加及白耳義國憲法、伯刺西爾國憲法(各抄訳) ⇒所蔵なし
(二九)英國陪審制度調査会報告書(翻訳中)⇒ 所蔵なし
事前調査事項
(Preliminary research)
自館OPAC ( http://runners.ritsumei.ac.jp/opac/opac_search.cgi
法務図書館図書情報検索システム( http://lib.moj.go.jp/opac/wopc/pc/pages/TopPage.jsp
NDC
司法.訴訟手続法  (327)
参考資料
(Reference materials)
林弘正 著 , 林, 弘正, 1947-. 裁判員裁判の臨床的研究. 成文堂, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026376087-00 , ISBN 9784792351496
東京都立大学付属図書館. 穂積文庫目録. 東京都立大学付属図書館, 1964.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002216382-00  (目録1)
平沼騏一郎関係文書目録( https://rnavi.ndl.go.jp/kensei/entry/hiranumakiichirou.php ) (目録2)
水野錬太郎関係文書仮目録 (目録3)
小川平吉関係文書目録( http://rnavi.ndl.go.jp/kensei/entry/ogawaheikichi.php ) (目録4)
倉富勇三郎関係文書目録( http://rnavi.ndl.go.jp/kensei/entry/kuratomiyuuzaburou.php ) (目録5)
阪谷芳郎関係文書目録( http://rnavi.ndl.go.jp/kensei/entry/sakataniyoshirou.php ) (目録6)
小橋一太関係文書目録( http://rnavi.ndl.go.jp/kensei/entry/kobashiichita.php ) (目録7)
花井卓蔵文書 : 慶應義塾図書館蔵. 雄松堂書店, 1999. 【YE-137】目録 (目録8)
江木千之関係文書仮目録 (目録9)
自館OPAC ( http://runners.ritsumei.ac.jp/opac/opac_search.cgi ) (インターネット情報1)
NDL-OPAC( https://ndlopac.ndl.go.jp/ ) (インターネット情報2)
国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ ) (インターネット情報3)
国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ ) (インターネット情報4)
CiNii Books( http://ci.nii.ac.jp/books/ ) (インターネット情報5)
法務図書館図書情報検索システム( http://lib.moj.go.jp/opac/wopc/pc/pages/TopPage.jsp ) (インターネット情報6)
最高裁判所図書館蔵書検索システム( http://www.opac8.com/user/courts/court.html ) (インターネット情報7)
国立公文書館デジタルアーカイブ( https://www.digital.archives.go.jp/ ) (インターネット情報8)
国立公文書館アジア歴史資料センター( http://www.jacar.go.jp/ ) (インターネット情報9)
筑波大学附属図書館OPAC ( https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/lib/  (インターネット情報10)
キーワード
(Keywords)
陪審制度;日本; 歴史;大正
陪審員
陪審官
裁判員裁判
臨時法制審議会
照会先
(Institution or person inquired for advice)
法務省大臣官房司法法制部 法務図書館
国立国会図書館レファレンス
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
所蔵機関が見つからなかった7件のうち2件について(国立国会図書館レファレンス)
(二四)『獨逸陪審裁判所判決及附属書類外二種(謄写版)』
(二五)『英国裁判所に於ける教示実例(謄写版)』
大正9年7月当時の臨時法制審議会委員のうち、当館の憲政資料室で関係文書を所蔵している者の個人文書目録(目録1から8)を調査したが、希望資料は見つからなかった。
ただし、慶應義塾図書館所蔵花井卓蔵文書のマイクロフィルムの目録(目録7)によると、リール番号28に収録されている「花井 N5」文書に以下の資料が含まれていることがわかった。
一、独逸陪審裁判所判決及全附属書類
  公判調書及陪審裁判所判決附属書類(ヒッペル訴訟記録中ヨリ)
  公判調書及陪審裁判所判決附属書類(シュタイン、シュミット訴訟記録中ヨリ)
一、ロンドン・デーリー・テレグラフ紙所載陪審官ニ対スル判事教示実例 [翻訳]

花井卓蔵文書のマイクロフィルムは、本学修学館リサーチライブラリーに所蔵がある。
花井卓蔵文書:慶應義塾図書館所蔵.[雄松堂書店][1999.1].(請求記号320.31/KE 26)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査 書誌的事項調査 所蔵機関調査 その他
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
大学院生 学生
登録番号
(Registration number)
1000178993解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!