このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000177132
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢狭山-2015-004
事例作成日
(Creation date)
2014/07/05登録日時
(Registration date)
2015年07月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年07月14日 10時43分
質問
(Question)
男性用の作務衣の作り方が載っている本が見たい。
回答
(Answer)
下記資料に男性用の作務衣の作り方が記載されています。 
 〇『ミシンで縫うゆかた・作務衣・甚平』 日本ヴォーグ社 1999年
 〇『和のふだん着』 雄鶏社 1999年
 〇『着やすいエプロンと作務衣』 ブティック社 2007年
 〇『かんたん手作りエプロンと作務衣 』 ブティック社 2001年
 〇『手作りのエプロン&作務衣70てん』 ブティック社 2005年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の調査
 業務端末にて「作務衣」「男性」「和装」等でタイトル・件名検索、所蔵資料の内容確認。
 〇『ミシンで縫うゆかた・作務衣・甚平』 日本ヴォーグ社 1999年
  p.13に作務衣の完成図の写真、p.40-41に作り方が記載されています。
 〇『和のふだん着』 雄鶏社 1999年
  p.4に作務衣の完成図の写真、p.48-56に作り方が記載されています。
 〇『着やすいエプロンと作務衣』 ブティック社 2007年
  p.26-28に作務衣の完成図の写真、p.28-31、p.88-89に作り方が3種、記載されています。実物大の型紙付き。
 〇『かんたん手作りエプロンと作務衣 』 ブティック社 2001年
  p.52、53、57、60、61に作務衣の完成図の写真、p.54-55、p.58-59、p.62-63に作り方が5種、記載されています。実物大の型紙付き。
 〇『手作りのエプロン&作務衣70てん』 ブティック社 2005年
  p.28-31に作務衣の完成図の写真、p.98-100に作り方が4種、記載されています。実物大の型紙付き。
 
2.記載のなかった資料 
 ×『家族で着れるじんべい&ゆかた』 日本ヴォーグ社 2006年
  男物のゆかた・甚平はあるが作務衣はなし。
 ×『ゆかた&甚平』 ブティック社 2002年
  男物のゆかた・甚平はあるが作務衣はなし。
 ×『手作りのゆかたと甚平』 ブティック社 2004年
  男物のゆかた・甚平はあるが作務衣はなし。
 ×『和風テイストの手づくり服』 文化出版局 2002年
  作務衣はあるが全て女性向け。
 ×『和布で作るエプロン、割烹着、作務衣』 ブティック社 2014年
  作務衣はあるが全て女性向け。
 
3.web調査
 類似したレファレンス事例がないか調査 
 ×「国立国会図書館 レファレンス協同データベース」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣服.裁縫  (593 9版)
参考資料
(Reference materials)
ミシンで縫うゆかた・作務衣・甚平 日本ヴォーグ社 1999.7 593.12 4-529-03249-3
和のふだん着 雄鶏社 1999.5 593.12 4-277-72172-9
着やすいエプロンと作務衣 ブティック社 2007.10 593.36 978-4-8347-5666-1
かんたん手作りエプロンと作務衣 ブティック社 2001.4 593.36 4-8347-1667-8
手作りのエプロン&作務衣70てん ブティック社 2005.5 593.36 4-8347-2274-0
キーワード
(Keywords)
作務衣
男物
男性用
和装
裁縫
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000177132解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決