このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000176695
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中新聞-2015-1
事例作成日
(Creation date)
2015/03/06登録日時
(Registration date)
2015年07月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年07月18日 09時40分
質問
(Question)
雑誌「中央公論」の1955~1957年に発行された号の中で、写真家 浜谷 浩氏の撮影した作品が、グラビアに掲載されたものを探しています。写真の内容は、長野県泰阜村の僻地にある小学校を取材したもので、数ページに及びます。
回答
(Answer)
お問い合わせいただいた内容の記事は、「生徒五人の学校を見る」『中央公論』 (71巻7号 通巻814号1956.7)p.11-17だと思われます。
該当の号は、千葉県立中央図書館に所蔵があり、閲覧及び複写をすることが出来ます。
また、浜谷浩氏の撮影によるグラビア記事は、その他に『中央公論』1955年(昭和30)2月号~1957年(昭和32)10月号までの間に数回掲載されていました。

その内容は以下の通りです。

1.「夫婦ひととき」 (70巻2号 通巻 797号 1955.2)p.14-16
2.「庶民の街大阪を見る 」(71巻1号 通巻808号 1956.1)p.9-16
3.「崩れゆく新潟海岸を見る 」(71巻2号 通巻809号 1956.2)p.9-15  
4.「飛騨の高山雪中の市を見る」 (71巻3号 通巻810号 1956.3)p.9-15  
5.「魚の町焼津を見る」 (71巻4号 通巻811号 1956.4)p.11-17  
6.「アワラの田植を見る」 (71巻5号 通巻812号 1956.5)p.11-17
7.「奈良のオ客サンを見る」 (71巻6号 通巻813号 1956.6)p.11-17  
8.「生徒五人の学校を見る」 (71巻7号 通巻814号1956.7)p.11-17(該当記事)  
9.「筑豊鉱害地帯を見る」(71巻8号 通巻815号1956.8)p.11-17  
10.「曹洞宗大本山永平寺を見る」(71巻10号 通巻817号1956.9)p.11-17  
11.「お稽古の町金沢を見る」(71巻11号 通巻818号1956.10)p.11-17  
12.「津軽半島龍飛部落海の家族を見る」(71巻12号 通巻819号1956.11)p.19-25  
13.「雪国・秋田の人を見る」(71巻13号 通巻820号1956.12)p.115-120  
14.「移り変る北京」(72巻1号 通巻821号1957.1)p.11-18  
15.「辺境の町」(72巻2号 通巻822号1957.2)p.11-29  
17.「まったくやりきれない」(72巻3号 通巻823号1957.3)p.11-20  
18.「その日暮し-北海道凶漁地帯-」(72巻4号 通巻824号1957.4)p.22-29 
19.「海にもあちらの風が吹く」(72巻11号 通巻831号1957.9)p.21-30  
20.「ああ、しあわせな十日間」(72巻12号 通巻832号1957.10)p.11-20
回答プロセス
(Answering process)
雑誌『中央公論』1955年(昭和30)1月号から1957年(昭和32)12月号までを確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
印刷  (749 9版)
参考資料
(Reference materials)
中央公論 中央公論新社 昭和31年7月号-8月号
キーワード
(Keywords)
グラビア(グラビア)
浜谷浩(ハマヤヒロシ)
中央公論(チュウオウコウロン)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000176695解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!