このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000176123
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20150003
事例作成日
(Creation date)
20150623登録日時
(Registration date)
2015年06月18日 18時23分更新日時
(Last update)
2016年08月06日 09時32分
質問
(Question)
修学院離宮の中の茶屋にある霞棚の実測図が見たい。
回答
(Answer)
修学院離宮の中の茶屋にある霞棚の実測図が掲載されているのは,次の資料である。
『日本建築史基礎資料集成 第17巻 書院 2』に,「修学院離宮 中御茶屋 客殿」が収録されており,「床棚詳細図」に霞棚の詳細な寸法が掲載されている。

国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット上に公開されている『京都仙洞御所・二条・桂・修学院離宮御写真及実測図集 第16集』には,「修学院離宮 中の御茶屋 客殿一の間霞棚」の図面が掲載されているが,詳細な寸法は不明であった。
回答プロセス
(Answering process)
まず,当館所蔵の修学院離宮に関する資料を見たが,実測図が掲載されている資料は見つからなかった。

そこで,日本で現存する古建築の建築設計資料をまとめた『日本建築史基礎資料集成』を調べたところ,近世の「書院」を収録した第17巻に「修学院離宮 中御茶屋 客殿」が採りあげられており,霞棚の詳細図が寸法入りで掲載されていた。

また,『日本建築史基礎資料集成 第17巻』には,いくつかの参考文献が挙げられており,その中に『京都仙洞御所・二条・桂・修学院離宮御写真及実測図集』という文献があることが分かった。
当館には所蔵がないが,国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット上に公開されており,第16集の16コマ目(頁付なし)に霞棚を含む図面が掲載されているが,詳細な寸法は不明であった。

国立国会図書館デジタルコレクション
『京都仙洞御所・二条・桂・修学院離宮御写真及実測図集 第16集』古建築及庭園研究会,1932
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1015652 (最終確認日 平成27年6月23日)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本の建築  (521 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本建築史基礎資料集成 17 書院 2』太田博太郎/編集責任,中央公論美術出版,1974 (p.120-124「修学院離宮 中御茶屋 客殿」のうち,p.123「床棚詳細図」に霞棚の詳細な寸法あり。霞棚の解説は,p.43にあり。)
『修学院離宮』谷口吉郎/著,毎日新聞社,1956 (p.35に「中の茶屋実測図」があるが,霞棚の実測図はなし。p.33に「一間(けん)半の「飾り棚」は「霞棚(かすみだな)」と呼ばれ、」という記述あり。)
『修学院離宮』森蘊/著,東京創元社,1958 (p.83に「中御茶屋客殿」の平面図に20尺のスケールがあるが,霞棚の詳細な寸法は不明。)
『修学院離宮』谷口吉郎/本文,佐藤辰三/写真,淡交社,1962 (p.41に「中の茶屋実測図」はあるが,霞棚の実測図はなし。p.38に「一間(けん)半の「飾り棚」は「霞棚(かすみだな)」と呼ばれ、」という記述あり。)
『桂離宮修学院離宮』京都新聞社/編,鹿島研究所出版会,1974 (実測図の掲載なし。)
『京の離宮:桂離宮 修学院離宮』共同通信社,1983 (実測図の掲載なし。)
『修学院離宮』田中日佐夫/文,大橋治三/写真,新潮社,1984 (実測図の掲載なし。)
キーワード
(Keywords)
修学院離宮
霞棚
実測図
建築
設計
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000176123解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!