このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000175492
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H27-023
事例作成日
(Creation date)
2015/03/10登録日時
(Registration date)
2015年06月06日 12時50分更新日時
(Last update)
2015年06月06日 12時50分
質問
(Question)
貝合わせで使う貝に描かれた絵が乗っている資料を探している。
回答
(Answer)
①~⁺④の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
オンラインデータベース ジャパンナレッジLib( http://japanknowledge.com/library/ 2015/03/29 最終確認)でキーワード“貝合わせ”で検索した結果、次の情報がヒットした。
 “貝合わせ”
1 平安時代の物合わせの一。左右二組に分かれ、種々の貝を出し合い、その珍しさ、美しさなどを競う遊び。
2 平安末期から行われた遊び。360個のハマグリの貝殻を数人に配り、左貝(出し貝)・右貝(地貝(じがい))の両片に分けたうえ、右貝を全部伏せて並べ、左貝を一つずつ出しながら、これと対になる右貝を多く選んだ者を勝ちとする。のちには、左右の貝を合わせやすいように、同趣の絵をかいたり、和歌を上の句と下の句に分けて書いたりするようになった。貝覆い。《季 春》

"かい‐あわせ【貝合(わ)せ】", デジタル大辞泉, JapanKnowledge, http://japanknowledge.com, (参照 2015-03-29)




以上の記述から、貝合わせと似通ったものとして、貝覆いという遊びがあることがわかった。
また、「貝合わせ」や「貝合せ」などの表記があることがわかった。

自館OPACでキーワード“貝合わせ”や“貝覆い”で検索した結果、次の資料が見つかった。
①『カルタ』 宮本貴美子/著 文溪堂 2006 (自館請求記号:J79)
p6に、貝合わせに使う貝の写真が掲載されている。貝合わせの歴史などについても説明はあるが、写真の掲載量は少なかった。

日本の伝統的な遊戯などに関する棚をブラウジングした結果、次の資料が見つかった。
②『日本のひな人形 決定版』 是澤博昭/著 淡交社 2013 (自館請求記号:386.1)
p44、72に貝合わせで使う貝の写真が掲載されているが、掲載写真は小さく、少なかった。

レファレンス協同データベース( https://crd.ndl.go.jp/reference/ 2015/03/29 最終確認)でキーワード“貝合わせ”で検索した結果、次の事例がヒットした。
 「貝合わせに使われる貝のサイズはどのくらいか。」( http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000053234 2015/03/29 最終確認)
この事例によると、次の資料に写真が多数掲載とあるので、所在を確認して取り寄せた。
③『江戸の遊戯』 並木誠士/著 青幻舎 2007 (城山公民館図書室請求記号:384)
p13~34に貝合わせに関する説明や、絵が描かれた貝の写真などが多数掲載されている。
④『いにしえの雅びな世界王朝のあそび』 切畑建/著 紫紅社 1992 (相模原市立図書館自館請求記号:790)
貝合わせで使う貝のカラー写真が複数掲載されていた。

国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ 2015/03/29 最終確認)でキーワード“貝合わせ”や“貝合せ”で検索した結果、次の資料が見つかったが、取り寄せに時間がかかりそうなので見送った。
 『源氏物語貝合せ』 保木とも子/著 ゆに企画事務所 2009 (国立国会図書館請求記号:KD958-J45)
 『冷泉家の花貝合せ 』 冷泉布美子/著 書肆フローラ 2007 (国立国会図書館請求記号:KD958-H143)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386)
参考資料
(Reference materials)
『カルタ』 宮本貴美子/著 文溪堂 2006
『日本のひな人形 決定版』 是澤博昭/著 淡交社 2013
『江戸の遊戯』 並木誠士/著 青幻舎 2007
キーワード
(Keywords)
貝合わせ
貝覆い
カルタ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000175492解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!