このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000174810
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
C150412124633
事例作成日
(Creation date)
2015/4/25登録日時
(Registration date)
2015年05月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年05月21日 00時30分
質問
(Question)
1947年度から1956年度までの、沖縄県の公立小学校の学校数および児童数の統計が知りたい。
当時の沖縄県では、「教育区立」「琉球政府立」「私立」があり、前の2つが公立に該当する。例えば、個々の小学校ごとに児童数を列記した学校名簿等、学校数および児童数が集計できるものでも構わない。
回答
(Answer)
お尋ねの事項について回答します。1951年度から1956年度について、沖縄県の小学校数と児童数が記載されている資料をご紹介します。1947年度から1950年度までの数値を記載した資料は見当たりませんでした。【 】内は当館請求記号です。

(1) 『琉球統計報告』琉球政府統計部, 1巻1号~4巻6号,5巻1号~, [1951]-[19--]【YA-1032】
1巻1号(1951年9月)の「第18表 学校種別教室教員児童及生徒数」(pp.30-33)に、1951年度の初等学校数と児童数が記載されています。ただし、群島(沖縄、奄美、宮古、八重山)別に集計されています。  
4巻4号(1954年7月)の「第63表 学校数・教員数・学生生徒児童数及び卒業者数」(pp.92-93)に、1952年度、1953年度の小学校数と児童数が記載されています。
ただし、上記いずれの巻号も、公立、私立の区分はありません。

(2)『琉球教育要覧. 1955-1959年版』琉球政府文教局, 1955-1959【FB16-82】
1955年版の「第一章 総説編 第五節 学校管理」(pp.77-78)に、1954年度の小学校数と児童数が記載されています。ただし、公立、私立の区分はありません。
1956年版の「第一章 総説編 第五節 学校管理」(p.49)に、1955年度の公立小学校数と、小学校の児童数が記載されています。
1957年版の「第一章 総説編 第四節 学校管理」(pp.66-67)に、1956年度の公立小学校数と、小学校の児童数が記載されています。

(所蔵機関調査)
資料(1)及び(2)について、当館以外の所蔵機関を調査しました。
資料(1)の1巻1号(1951年9月)、4巻4号(1954年7月)は、国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ )で検索したところ、沖縄県立図書館で所蔵しているようです。
資料(2)の1955年版は、国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ )で検索したところ、沖縄県立図書館など複数館で所蔵しているようです。1956年版、1957年版も沖縄県立図書館で所蔵しているようです。
資料の利用について、詳細は所蔵館に直接お問い合わせください。

インターネットの最終アクセス日は2015年4月14日です。

(調査済資料)
・ 『琉球統計年鑑 第1-2回(1955-1956)』琉球政府企画局統計庁, 1957-1958【DT161-3】
・[琉球政府文教局研究調査課編]『教育概要』琉球政府文教局研究調査課, [1955]【370.59-R99k】
・全国教育調査研究協会編集『戦後30年学校教育統計総覧』ぎょうせい, 1980.7【FB14-210】
・『日本の教育統計 : 新教育の歩み』文部省調査局統計課, 1966【370.59-M7532n】
・ワトキンス文書刊行委員会『 Papers of James T. Watkins IV』 Ryokurindo, 1994.【YQ51-A132】
・[琉球政府]文教局教育研究課編『琉球史料 : 自一九四五年至一九五五年』那覇出版社, 1988.9【GC311-E38】
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
(1)文部省『学校基本調査報告書 昭和26年度~』
*昭和44年度以前は沖縄県の統計値が非掲載。
(2)琉球政府『学校基本調査報告書 1957年度~1971年度』
(3)沖縄県教育委員会『沖縄の戦後教育史』1977年
*1956年度以前の統計値は非掲載。
(4)Prepared by GHQ『Roster and Statistics of Japanese Educational Institutions-April and November 1946』1949年
*沖縄県は含まれていない。
(5)『完結昭和国勢総覧 第1巻~第4巻』
 ・上記資料(2)(3)より以前の統計資料は見つからなかった。
NDC
幼児.初等.中等教育  (376 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
沖縄 琉球 小学校
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000174810解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!