このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000174632
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢本-2015-005
事例作成日
(Creation date)
2014/06/05登録日時
(Registration date)
2015年05月17日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年05月20日 12時53分
質問
(Question)
綿糸のマーセライズ加工の歴史について調べたい。
回答
(Answer)
マーセライズ加工は、シルケット加工ともいい、ジョン・マーサーが1944年に発明し、1950年に特許を取得した加工技術で、以下の資料に記述があります。
 〇『繊維の百科事典』 本宮達也/[ほか]編 丸善 2002年
 〇『繊維の化学』 桜田一郎/著 三共出版 1979年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 〇『繊維の百科事典』 本宮達也/[ほか]編 丸善 2002年
  p626 「シルケット加工」の項目に、「一般的にマーセライズ加工という。1850年に特許を取得したジョン・マーサーの名前に由来する。」と記述あり。
 〇『繊維の化学』 桜田一郎/著 三共出版 1979年
  p33 「ジョン・マーサーが1944年に発明した」との記述あり。
 △『新・繊維総合辞典』 繊維総合辞典編集委員会/編 繊研新聞社 2012年
  p658 「マーセライズ加工」の項目あり、歴史については記述なし。
 △『繊維の種類と加工が一番わかる』 日本繊維技術士センター/編 技術評論社 2012年
  p26 「シルケット加工(マーセル化)」説明あり。歴史については記述なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
繊維工学  (586 9版)
参考資料
(Reference materials)
繊維の百科事典 本宮達也/[ほか]編 丸善 2002.3 586.033 4-621-04959-3
繊維の化学 桜田一郎/著 三共出版 1979 586.1
キーワード
(Keywords)
マーセライズ
シルケット
ジョン・マーサー
綿糸加工
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000174632解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決