このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000174447
提供館
(Library)
国立教育政策研究所教育図書館 (4110014)管理番号
(Control number)
NIER2015005
事例作成日
(Creation date)
2015年05月12日登録日時
(Registration date)
2015年05月12日 14時45分更新日時
(Last update)
2015年06月29日 16時48分
質問
(Question)
青年を対象にした諸外国の自国を守る(国のために戦う)意識について比較したデータを探している。「世界青年意識調査」に載っているかもしれない。
回答
(Answer)
"world values survey"を紹介(対象年齢は青年だけでなく18歳以上)

■データ
http://www.worldvaluessurvey.org/WVSContents.jsp
(調査期間:2010-2014,2005-2009,1999-2004,1995-1998,1990-1994,1981-1984)

■調査方法等
http://www.worldvaluessurvey.org/WVSContents.jsp

質問
"Of course, we all hope that there will not be another war,
but if it were to come to that, would you be willing to fight for your country?"
回答プロセス
(Answering process)
(1)「世界青年意識調査」に載っているのでは?という問合せだったので、まず調査
※最近20年くらいものを調査したいというご希望

平成25年度「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」
平成20年度、平成14・15年度、平成9・10年度「世界青年意識調査」

上記を調査
→「自国人の誇り」「自国への奉仕」といった項目はあるが、「自国を守る」という項目はなし

(2)青年の意識調査
OPAC検索で、371.47に青少年の意識調査が多かったため、書架をブラウジング
→古市憲寿『絶望の国の幸福な若者たち』
 2005年実施の世界価値観調査によると、「もし戦争が起こったら、国のために戦うか」という設問
 に「はい」と答える日本人の割合は15.1%だった。(p.150-151)
 という記述があり、出典としてworld values surveyの調査(一部は『世界主要国価値観データブック』)
 が紹介されていた。

(3)『世界主要国価値観データブック』もしくは"world values survey"調査
 『世界主要国価値観データブック』→所蔵なし
 "world values survey"→回答の質問があった
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育学.教育思想  (371)
参考資料
(Reference materials)
我が国と諸外国の若者の意識に関する調査
  http://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/thinking/h25/pdf_index.html
世界青年意識調査
  http://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu.htm
絶望の国の幸福な若者たち
古市憲寿著. -- 講談社, 2011
 【当館請求記号】371.47||138
世界主要国価値観データブック
 電通総研, 日本リサーチセンター編
 同友館 2008.9 【当館所蔵なし】
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000174447解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!