このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000171355
提供館
(Library)
福岡市総合図書館 (2210003)管理番号
(Control number)
2015.5-01
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2015年04月21日 15時41分更新日時
(Last update)
2015年05月04日 15時45分
質問
(Question)
織田信長など、戦国武将が使っていた日本刀が載っている本はあるか。
回答
(Answer)
1.『図説・日本刀大全』「第四章 名刀・名工列伝」の中の「もののふと刀」の項(p.98~106)に、戦国武将の刀について写真や絵入りで解説がある。信長の愛刀として「圧し切長谷部(へしきりはせべ)」(写真あり)と「左文字(さもんじ)」が挙げられている(p.99)。
2.『図説・日本刀大全2』巻頭特集「名将と名刀」(p.10~39)で戦国武将が多く取り上げられていて、写真や絵入りで解説がある。信長の刀は「名物義元左文字(めいぶつよしもとさもんじ)」と「国宝太刀銘吉房(こくほうたちめいよしふさ)(岡田切吉房(おかだぎりよしふさ))」が写真入りで紹介されている(p.21)。
3.『信長と織田軍団』信長の愛刀「名物義元左文字」が写真入りで紹介されている(p.51)。
4.『黒田家の甲冑と刀剣』信長の「へし切長谷部」の写真と解説が掲載されている(p.27、p.61~62)。
5.『黒田家』信長の「圧切長谷部」の写真と解説が掲載されている(p.56)。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
図説・日本刀大全 : 決定版. 学習研究社, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008131307-00 , ISBN 4056040397
図説・日本刀大全 : 決定版 2 (名刀・拵・刀装具総覧). 学習研究社, 2007. (歴史群像シリーズ ; 特別編集)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008504392-00 , ISBN 9784056045673
信長と織田軍団 : 戦国を席捲した天下布武の軍容. 学習研究社, 2008. (新・歴史群像シリーズ ; 11)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009299009-00 , ISBN 9784056048339
福岡市博物館/編集 , 福岡市博物館. 黒田家の甲冑と刀剣 : 福岡市博物館所蔵. 福岡市博物館, 1994.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I021465225-00
福岡市博物館/編集 , 福岡市博物館. 黒田家 : その歴史と名宝展. 福岡市博物館, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I020530197-00
キーワード
(Keywords)
日本刀
戦国武将
織田信長
圧切長谷部
名物義元左文字
国宝太刀銘吉房
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000171355解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!