このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000170699
提供館
(Library)
蒲郡市立図書館 (2310237)管理番号
(Control number)
蒲郡-2010-03201-般
事例作成日
(Creation date)
2010年03月20日登録日時
(Registration date)
2015年04月12日 16時31分更新日時
(Last update)
2015年05月08日 13時28分
質問
(Question)
長唄「君が代松竹梅」の歌詞が知りたい
回答
(Answer)
『長唄名曲要説 補遺』浅川 玉兎/著 日本音楽社に記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
1.長唄をキーワードに自館OPACで検索。a『日本の伝統音楽』b『久保田万太郎全集15』がヒットするが、載っていない。
2.自館NDC768の棚を探すが見つからず。
3.お客様が急ぎではなかったので、愛知県図書館の横断検索を使い、何点か資料を取り寄せて、歌詞が載っている資料を貸し出すことになった。c『楽理と実技長唄の基礎研究』d『伝統芸能シリーズ1 日本舞踊 』e『伝統芸能シリーズ2 歌舞伎 』f『伝統芸能シリーズ6 邦楽』g『長唄名曲30選 上』h『長唄名曲30選 下』i『長唄名曲要説 [正]』j『長唄名曲要説 補遺』k『続長唄名曲要説』を手配。
4.届いた資料を見て、歌詞が載っていたjを提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
邦楽  (768 9版)
参考資料
(Reference materials)
藤田‖洋. 伝統芸能シリーズ 第1巻 日本舞踊. ぎょうせい, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I013755040-00
和角仁 著 , 和角, 仁, 1932-. 歌舞伎. ぎょうせい, 1990. (伝統芸能シリーズ ; 2)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002033626-00 , ISBN 4324018111
杉昌郎 著 , 杉, 昌郎, 1934-. 邦楽. ぎょうせい, 1990. (伝統芸能シリーズ ; 6)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002051774-00 , ISBN 4324018154
奥村有敬 訳 , 奥村, 有敬, 1931-. 長唄名曲30選 上. 書肆フローラ, 2004.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007431614-00 , ISBN 490131405X
奥村有敬 訳 , 奥村, 有敬, 1931-. 長唄名曲30選 下. 書肆フローラ, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007910630-00 , ISBN 4901314076
浅川玉兎 著 , 浅川‖玉兎. 楽理と実技長唄の基礎研究. 日本音楽社, 1974.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I001014095-00
浅川 玉兎/著 , 浅川‖玉兎. 長唄名曲要説 [正]. 日本音楽社, 1983.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000629857-00
浅川 玉兎/著 , 浅川‖玉兎. 長唄名曲要説 補遺. 日本音楽社, 1979.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000629863-00
浅川玉兎 著 , 浅川‖玉兎. 続長唄名曲要説. 日本音楽社, 1977.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I001016961-00
日本教育音楽協会 , 日本教育音楽協会 編. 教育音楽 14(7). 音楽之友社, 1970-07., ISSN 03887499
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000598178-00
久保田, 万太郎, 1889-1963. 久保田万太郎全集 第十五巻. 中央公論社, 1968.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000388102-00
キーワード
(Keywords)
長唄
君が代松竹梅
照会先
(Institution or person inquired for advice)
愛知県立図書館
さくらの風  http://www.geocities.jp/sakura_cerisier_kaze/sakuranokaze_030.htm (最終アクセス20150422)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
ネットで「君が代松竹梅 歌詞」のキーワードで検索。長唄の先生杵屋喜多佳さんのHP「さくらの風」でも歌詞を見つけた。

君が代は恵かしこき高砂の松の栄や限り知られぬ、いつまでも双葉離れぬ姫小松、
子(ネ)の日の遊び、たをやかに、曳くや緑の色添えて、実(ゲ)に豊なる三保浦(ミヲノウラ)。
たなびく霞、花降りて、雪をめぐらす白雲(ハクウン)の松吹く風か、音楽の声ぞ妙なる東歌(アズマウタ)
入(イ)る日、残れる松陰に天の羽衣まれに着て、色香ゆかしき霓裳羽衣(ゲイショウウイ)の曲をなし。
天つ御空(ミソラ)に乙女子が、鞨鼓を打って舞ふよ(マオウヨ)、迦陵頻伽(カリョウヒンガ)も
東遊びの駿河舞、おもしろや。
降り積む雪を踏み分けて、夜半(ヨワ)にや、君が通ひ路も井筒の陰のしのび逢い。
人目の関は超ゆれども、ゆるさぬものを下紐の、いつか、逢ふ瀬を一筋に、言葉の露の玉章(タマズサ)と、
競(クラ)べごしなる、振分髪の長かれと、契り嬉しき閨の風、洩れて浮き名の立つ日もあらば、末の世かけて、
睦まじや。
梅の数々、指折り添えて、数えかぞふる手鞠梅、空ものどかにやり梅や、着なす姿の鹿の子梅、
まだ、いとけなき、とりなりも、小梅降りよき八重梅の、誰(タ)が袖ふれし、匂い梅、
包むに余る恋風に、なびく心の枝垂れ梅、咲き初めしより、うぐいすの、いつか来なれて、ほの字とは、
放れぬ中じゃ、ないかいな、それへ、それそれそれ、そうじゃえ、賑わしや。
栄え、さか(コ)ふる常盤木は、千歳(チトセ)の松の色かえぬ、実に、また梅は花の兄、南枝(ナンシ)始めて
開きそめ、薫は世々に呉竹の、幾萬歳(イクバンゼイ)と限りなく、齢(ヨワイ)寿く、鶴亀の、
寿命長久繁昌(ジュミョウ チョウキュウ ハンジョウ)と、つきせぬ宿こそ、めでたけれ。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000170699解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!