このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000170230
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2015-03-004
事例作成日
(Creation date)
2015年03月08日登録日時
(Registration date)
2015年04月01日 14時57分更新日時
(Last update)
2015年10月14日 13時33分
質問
(Question)
明治時代にお雇い外国人として来日したドイツ人、Friedrich Kersch(Fritz kirsch)の日本での業績が知りたい。夫婦で来日し、島根県松江市の学校に勤務したらしい、と聞いている。日本語読みでフリードリッヒ(もしくはフリッツ)、キルシ、キルシェ、ケルシかと思われる。
回答
(Answer)
当館所蔵資料から以下の資料を紹介。

【資料1】『四ツ手網の記憶 松江を愛したフリッツ・カルシュ』(ワン・ライン)
フリッツ・カルシュについてまとめた一冊。業績についても書かれている。
カルシュの情報を得られる文献や新聞記事情報も掲載されている。

【資料2】『翆松めぐる 旧制高等学校物語』(財界評論社)
p71:「教授群像」の「語学の教授たち」の記述に、フリッツ・カルシュの名前がある。2行程度で略歴が紹介されている。

【資料3】『松江を訪れた外国人たち』(松江市教育委員会)
松江郷土館で行われた展示のパンフレット。滞在期間及び略歴が1pで紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
(1)件名:「旧制松江高等学校」で蔵書検索

(2)Kw:「フリッツ・カルシュ」で蔵書検索
事前調査事項
(Preliminary research)
◆調査済み資料:以下の資料は該当の記載なし。
『外国人物レファレンス事典』(日外アソシエーツ)
『お雇い外国人』(講談社)
『お雇い外国人1-11』(鹿島出版会)
 ※国会図書館デジタルコレクションで1-11巻閲覧可能。1巻に姓名一覧があるが該当人物なし。各巻索引にも記載なし。
『御雇外国人一覧』(中外堂)
 ※国会図書館デジタルコレクションで確認、該当なし。
『資料御雇外国人』(小学館)
 ※「お雇い外国人名鑑を確認するが記載なし。
『近代日本産業技術の西欧化』(東洋経済新報社)
 ※「来日外人一覧表」を確認するが記載なし。
NDC
個人伝記  (289 8版)
大学.高等.専門教育.学術行政  (377 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】若松秀俊 著 , 若松, 秀俊, 1946-. 四ツ手網の記憶 : 松江を愛したフリッツ・カルシュ. ワン・ライン, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009119049-00 , ISBN 9784948756434 (当館請求記号 郷貸出289.3/ワ07)
【資料2】江藤武人 , 藤田剛志/編. 翠松めぐる : 旧制高等学校物語(松江高校編). 財界評論新社, 1967.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000622416-00  (当館請求記号 093.7/1113/ ※貸出禁止資料)
【資料3】松江市教育委員会 , 松江市教育文化財団/編. 松江を訪れた外国人たち[パンフレット]. 松江市教育委員会, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000598260-00  (当館請求記号 092.8A/1445/ ※貸出禁止資料)
キーワード
(Keywords)
Friedrich Kersch
Fritz kirsch
フリッツ・カルシュ
島根県
松江市
旧制松江高等学校
お雇い外国人
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000170230解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決