このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000170201
提供館
(Library)
京都府立京都学・歴彩館 (2110022)管理番号
(Control number)
京資-305
事例作成日
(Creation date)
2014年11月20日登録日時
(Registration date)
2015年03月31日 16時02分更新日時
(Last update)
2015年03月31日 16時02分
質問
(Question)
明治7(1874)年に架けられた鴨川の四条大橋について、工事の内容が記載されている資料を見たい。
回答
(Answer)
四条大橋は、明治6(1873)年の洪水で流された後、明治7年の架設で流されにくい鉄橋になった。この鉄橋の工事については行政文書の「四条橋造営一件」に詳しく記載されており、鉄橋に架換するために大工方、土方、石工方などの工事関係者から出された経費見積書等が綴られている。
回答プロセス
(Answering process)
1.鴨川と四条大橋について、京都の河川・橋梁に関する資料(NDC分類:515、517)を調べたところ、『京の橋物語』のp171~172に「四条大橋が鉄橋になった」と記載されていた。また、『京都の橋・河川・水路;1』のp161に架設年、工費、長さ等が記載されていた。

2.『京都の歴史』を調べたところ、第7巻のp474とp537に四条鉄橋について記載されていた。p474には橋の写真が記載されており、その説明には「京都府の補助を受けて作った」と記載されていた。

3.行政文書に該当するものがあるかを確認するため、当館の文書閲覧室で利用できる「歴史資料データベース」の行政文書検索でキーワード「四条橋」を検索した。検索の結果見つかった簿冊についてその件名簿を確認したところ、「四条橋造営一件」に工事の内容が記載されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
橋梁工学  (515 9版)
河海工学.河川工学  (517 9版)
参考資料
(Reference materials)
『京の橋物語』 松村博著 松籟社 1994年 (京都文庫;4) 図書請求記号:KS||515.02||MA82
『京都の橋・河川・水路;1』 京都市理財局財務部財産監理課[編] 京都市理財局財務部財産監理課 2003年 図書請求記号:MK1||517.09||Ky6
『維新の激動』 京都市編 学芸書林 1974年 (京都の歴史;7) 図書請求記号:K1||216.2||KY6||7
「四条橋造営一件」 行政文書簿冊番号:明6-36
キーワード
(Keywords)
四条大橋
鉄橋
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000170201解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決