このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000169933
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-1305
事例作成日
(Creation date)
2015年03月24日登録日時
(Registration date)
2015年03月26日 19時59分更新日時
(Last update)
2015年03月28日 16時32分
質問
(Question)
佐伯泰英の小説に「手に取るなやはり野に置け蓮華草」とあるが、どんな意味なのかを知りたい。
回答
(Answer)
手に取るな やはり野に置け 蓮華草

作者:播磨(現兵庫県)の俳人 滝野瓢水 →(2015.3.27 修正)瀧瓢水
注釈:蓮華草は野に咲くから美しく見えるのであって、それを摘んできて家の中に飾っても
   調和せず美しく見えないことから、播磨の俳人滝野瓢水が遊女を見受けにしようとした友人をいさめた句。
   自然の中で咲く蓮華草が美しいのと同じように遊女は色町にいてこそ美しく見えるという意味。
   「此の里に 来たらざるこそ 粋なるべし」といいし花魁の発句に答えた。
回答プロセス
(Answering process)
①Googleで「手に取るな~」をキーワード検索。
→故事ことわざ事典のサイトがヒット。
 ( http://kotowaza-allguide.com/ya/yaharinoniokerengesou.html )(最終確認日:2015年3月26日)
 作者と解釈が分かる。

②図書資料を確認。
→『江戸時代人名控1000』(山本 博文/小学館/2007)…記載なし。
 『日本人名大事典 4』(平凡社/1979)…記載なし。

図書資料で確認できなかったことを添えて、①の情報のみ提供。

(2015.3.27 追記)
別の職員より②の『日本人名大事典 4』(平凡社/1979)p79【瀧瓢水(タキヒョースイ)】が
滝野瓢水と同一人物なのではないかと指摘を受ける。
確かに、播磨の俳人で“瀧野氏と伝えるもの多きも誤”という記述があった。
人物については確認が取れたが、歌の意味については分からず。

(2015.3.28 追記)
また別の職員より、質問の歌の途中「やはり~」から意味の記述のある資料があったと報告あり。
以下の資料に記載あり。
・『日本国語大辞典 第13巻』(小学館/2002)のp175【やはり野に~】瓢水の句ということと意味の記載あり。
・『和歌・俳諧史人名事典』(日外アソシエーツ/2003)のp270瀧瓢水の説明のみ。
・『大きな活字の三省堂故事ことわざ・慣用句辞典』(三省堂/1999)のp759【やはり野に~】意味の記載あり。
・『大辞林』(松村明/三省堂/2006)のp2561【やはり野に置け蓮華草】意味の記載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 8版)
詩歌  (911 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
手に取るな~
俳句
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
文学
質問者区分
(Category of questioner)
一般男性
登録番号
(Registration number)
1000169933解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!