このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000169238
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000001191
事例作成日
(Creation date)
2014/08/12登録日時
(Registration date)
2015年03月18日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年11月28日 14時00分
質問
(Question)
県営手取川七ヶ用水取入口合口化事業で設計を担当した石川県職員のことを調べています。
明治28~32年度は石川県土木事務嘱託の林頼二郎(頼次郎)が担当し、のち解任。
明治32~36年度の竣工までは並河常次郎技師が担当しています。後世に誇れる難易度の高い大事業であった割には、この二人の経歴があまり伝わっていません。当時の職員録などからこの二人の事をわかるものがないかご教示ください。
回答
(Answer)
【林頼二郎について】

(1)『石川県職員録 明治27年7月1日改正』(石川県 1894.8)によると、
嘱託 工学士 林頼二郎 山口県士族であり、当時の住所も記されています。

(2)「官員履歴」(四)(『石川県史料 第4巻』)p627には、安政3年生まれで山口県士族である林頼二郎学歴および明治5年に工部省、明治17年に石川県に奉職し、明治17年10月の石川県勧業課地理課事務取扱任命までの履歴が掲載されています。

(3)国立公文書館デジタルアーカイブでは、以下の資料がヒットします。
https://www.digital.archives.go.jp/  確認日2014-08-07)

山形県技師芝山直清石川県技師林頼二郎非職ノ件
[請求番号] 本館-2A-018-00・任B00200100 [件名番号] 036 [作成部局] 内閣 [年月日] 明治32年02月28日 [マイクロフィルム] 004100 [開始コマ] 1171

和歌山県技師林頼二郎以下二名任官ノ件
[請求番号] 本館-2A-018-00・任B00267100 [件名番号] 012 [作成部局] 内閣 [年月日] 明治34年06月10日 [マイクロフィルム] 006100 [開始コマ] 0651

岡山県技師林頼二郎休職ノ件
[請求番号] 本館-2A-019-00・任B00469100 [件名番号] 028 [作成部局] 内閣 [年月日] 明治40年04月23日 [マイクロフィルム] 011900 [開始コマ] 1101

林頼二郎外一名秋田外一県技師ニ任官ノ件
[請求番号] 本館-2A-019-00・任B00632100 [件名番号] 026 [作成部局] 内閣 [年月日] 大正01年01月11日 [マイクロフィルム] 016800 [開始コマ] 0743

石川県立工業学校教諭友成源七郎外二名命免ノ件○石川県立工業学校教諭友成源七郎熊本県立工業学校教諭ニ任命、林頼二郎秋田県農業技師ニ任命、鹿児島県熊毛郡農業技師大山勇吉依願免本職
[請求番号] 本館-2A-019-00・任B00636100 [件名番号] 064 [作成部局] 内閣 [年月日] 大正01年03月15日 [マイクロフィルム] 017000 [開始コマ] 0373

秋田県技師林頼二郎休職ノ件
[請求番号] 本館-2A-019-00・任B00714100 [件名番号] 044 [作成部局] 内閣 [年月日] 大正03年06月30日 [マイクロフィルム] 019700 [開始コマ] 0802

秋田県農業技師林頼二郎外一名免職ノ件
[請求番号] 本館-2A-019-00・任B00716100 [件名番号] 032 [作成部局] 内閣 [年月日] 大正03年07月20日 [マイクロフィルム] 019800 [開始コマ] 0227

元休職秋田県技師林頼二郎特旨叙位ノ件
[請求番号] 本館-2A-016-00・叙00498100 [件名番号] 034 [作成部局] 内閣 [年月日] 大正05年07月20日

(4)国立国会サーチで検索すると、以下の資料がヒットします。
http://iss.ndl.go.jp/books?op_id=1&any=%E6%9E%97%E9%A0%BC%E4%BA%8C%E9%83%8E&display=&ar=4e1f  確認日:2014-08-07)

官報 1899年05月11日
敍任及辭令 / - / - / 林賴二郞(内務省) / p162

官報 1899年03月01日
敍任及辭令 / - / - / 林賴二郞等(内務省) / p11

官報 1912年03月23日
授爵・敍任及辭令 / - / - / 林賴二郞等(秋田縣) /p525

官報 1913年03月19日
敍任及辭令 / - / - / 林賴二郞(農商務省) / p371

官報 1914年07月02日
敍任及辭令 / - / - / 林賴二郞等(大藏省) / p50

(5)アジア歴史資料センター( http://www.jacar.go.jp/ )では以下の資料がヒットします。
http://www.jacar.go.jp/DAS/meta/MetaOutServlet?GRP_ID=G0000101&DB_ID=G0000101EXTERNAL&IS_STYLE=default&IS_TYPE=&SUM_KIND=MetaFolder&IS_START=1&IS_NUMBER1=&data_type=&IS_KIND=MetaDetail&ID=M2012092813393092541&CAT_TYPE_DISPLAYED=&XSLT_NAME=OyaMeta.xsl&MEDURL=&IMG_FLG=&REF_CODE=A12090163600  確認日2014-08-07)

衛生試験所技師薬学博士平山松治外七十九名叙位ノ件/枢密院書記官二上兵治、法制局参事官阿部寿準、醸造試験所技師栂野明二郎外二名、海軍技師福永谷三郎外二名、逓信局長若宮貞夫外四名、朝鮮総督府中央試験所技師兼朝鮮総督府工業伝習所技師宇野三郎、桃園庁警視山内小藤二、副検査官武藤栄治郎、鉄道院技師大河内甲一外五十二名   (大正二年)

  ※(3)~(5)は上記の多くの資料がデジタル画像を公開していますので、リンク先をご確認ください。

(6)『金沢商工会議所七十年史』(牧久雄編 金沢商工会議所七十年史編纂委員会 1960)p53~56によると、明治26年金沢市の市立発電所建設の計画があり、「専門技術化家に調査を依頼することになり」というメンバーの中に「県嘱託工学士林頼二郎」の名前があります。

(7)『日本工業教育成立史の研究 増補』(三好信浩著 風間書房 2012.7)p310~320「明治期における工部大学校卒業生の主要業績一覧」によりますと、林頼二郎について、選考:3鉱、明治期における主要事績:岡山県庁、工学会誌掲載論文:「油戸炭山略報告」(工学会誌18巻,19巻)「岩前煤田一見」(工学会誌22巻)の情報が記載されています(p318)。

(8)三池鉱山の第9次年報(明13.7-14.6)(『福岡県史 近代史料編[1]』)「吏員及大学校派出生徒各所出張表」p295にも、林頼二郎の名前が見えます。

(9)『宇野開港史』(岡山県宇野町編 岡山県児島郡宇野町 1931)p226~227には、、土木課長・宇野港湾事務局長として、林頼二郎の名前が見えます。
(国立国会図書館デジタルコレクションで、インターネット上で読むことができます。 http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001868675-00  確認日:2014-08-08)

(9)なおGoogleBooksによると、このほか、
『近代防長人物誌 人』(井関九郎 編 マツノ書店 1987)にも掲載されているようです。
http://books.google.co.jp/books?id=fL_TAAAAMAAJ&q=%E2%80%9D%E6%9E%97%E9%A0%BC%E4%BA%8C%E9%83%8E%22&dq=%E2%80%9D%E6%9E%97%E9%A0%BC%E4%BA%8C%E9%83%8E%22&hl=ja&sa=X&ei=wZ7kU4yOC9GBogTBoYGoDg&ved=0CDwQ6AEwBw  確認日:2014-08-08)
当館には所蔵がありませんので、同書の閲覧・複写等をご希望でしたら、再度ご連絡ください。


【並河常次郎について】

残念ながら、
『石川県職員録 明治27年7月1日改正』(石川県 1894.8)
『石川県職員録 明治41年12月15日現在』( 林琢■ 1909.2)
『石川県職員録 明治44年2月1日現在』(池善平 1911.3)
「官員履歴」(『石川県史料』 第4-5巻 石川県立図書館 1974-1975)
に掲載されておりません。
その他の資料も見つかりません。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
『手取川七ヶ用水誌』上巻 p238~260の通史に彼らの名前が出ています。
『手取川七ヶ用水誌』下巻 p544~631の資料及び附録図面に彼らの名前が出ています。
NDC
伝記  (28 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 石川県職員録 明治27年7月1日改正 石川県∥編 石川県 1894.8 K317/7/M-27

2 石川県史料 第4巻 石川県立図書館∥編 石川県立図書館 1974 K209/21/4

3 金沢商工会議所七十年史 牧/久雄∥編 金沢商工会議所七十年史編纂委員会 1960 K671/9

4 日本工業教育成立史の研究 増補 三好/信浩?著 風間書房 2012.7 507.7/10036

5 福岡県史 近代史料編[1] 西日本文化協会福岡県地域史研究所?編纂 西日本文化協会 1982 219.1/10002/2
キーワード
(Keywords)
林頼二郎
並河常次郎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000169238解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!