このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000168927
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢富岡-2014-010
事例作成日
(Creation date)
2013/08/06登録日時
(Registration date)
2015年03月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年03月13日 13時58分
質問
(Question)
野馬追について調べたい
回答
(Answer)
野馬追とは平将門が兵を集め、野生馬を追って武の訓練をしたのが起源とされ、福島県相馬地方にその伝統が残っています。
次の資料に記載があります。
 〇『東北ふしぎ探訪』 伊藤孝博/著 無明舎出版 2007年
 〇『日本まつりと年中行事事典』 倉林正次/編 桜楓社 1983年
 〇『祭り ふるさと東日本』 高橋秀雄/著 そうよう 2000年
 〇『祭りの事典』 佐藤和彦/編 東京堂出版 2006年
 〇『全国年中行事辞典』 三隅治雄/編著 東京堂出版 2007年
 〇『日本祭礼地図』 2 国土地理協会 1979年
 〇『年中行事大辞典』 加藤友康/編 吉川弘文館 2009年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 〇『東北ふしぎ探訪』 伊藤孝博/著 無明舎出版 2007年
  p534-547「相馬の馬追の誇り」に記述あり。
 〇『日本まつりと年中行事事典』 倉林正次/編 桜楓社 1983年
  p251「相馬野馬追祭」項目あり。
 〇『祭り ふるさと東日本』 高橋秀雄/著 そうよう 2000年
  p87-89 「福島県の祭り」に記述あり。
 
2.後日調査による追加資料
 〇『祭りの事典』 佐藤和彦/編 東京堂出版 2006年
  p231 「7月23日」のページに「相馬野馬追(二十三~二十五日)[国指] 」について記述あり。
 〇『全国年中行事辞典』 三隅治雄/編著 東京堂出版 2007年
  p258 「相馬野馬追祭」項目あり。
 〇『日本祭礼地図』 2 国土地理協会 1979年
  p72 「福島県 七月」のページに「相馬野馬追」について記述あり。
 〇『年中行事大辞典』 加藤友康/編 吉川弘文館 2009年
  p415-416 「相馬野馬追祭」項目あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
東北地方  (212 9版)
年中行事.祭礼  (386 9版)
参考資料
(Reference materials)
東北ふしぎ探訪 伊藤孝博/著 無明舎出版 2007.10 212 978-4-89544-466-8
日本まつりと年中行事事典 倉林正次/編 桜楓社 1983.10 386.1 4-273-00980-3
祭り ふるさと東日本 高橋秀雄/著 そうよう 2000.5 386.1 4-7938-0159-5
祭りの事典 佐藤和彦/編 東京堂出版 2006.6 386.1 4-490-10695-5
全国年中行事辞典 三隅治雄/編著 東京堂出版 2007.6 386.1 978-4-490-10710-4
日本祭礼地図 2 国土地理協会 1979.3 386.1
年中行事大辞典 加藤友康/編 吉川弘文館 2009.3 386.1 978-4-642-01443-4
キーワード
(Keywords)
野馬追
相馬野馬追
相馬野馬追祭
平将門
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000168927解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!