このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000168148
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻267
事例作成日
(Creation date)
20141103登録日時
(Registration date)
2015年02月22日 17時06分更新日時
(Last update)
2015年07月04日 10時30分
質問
(Question)
中山道木曽街道すじにある”戸田川”という川についてのことがわかる資料を探している。今は”荒川”と呼ばれているが、戸田川と呼ばれていたこともあったのではないか。
回答
(Answer)
【資料1】に溪斎英泉えがくところの錦絵あり。英泉による主題のついた「木曾街道蕨之驛 戸田川渡場」という一筆について編者が解説している。それによると、戸田川とは荒川の流域の別称である、という。

【資料2】に”荒川”について「総論」p.41に荒川流域の解説あり。江戸時代において、一般には荒川という名称に統一はされていなかったようであり、中山道の渡河点のある現戸田市付近については、戸田川あるいは入間川とよんでいたという。
回答プロセス
(Answering process)
【資料1】英泉による主題のついた木曾街道蕨之驛 戸田川渡場という一筆について編者が解説している。

【資料2】に荒川について、「総論」p.41に荒川流域の解説あり。

【資料3】には、資料1に同じ錦絵あり。こちらはカラーで掲載。戸田川についても解説あり。(地図と写真)

【他に確認した資料】『埼玉県の歴史散歩(歴史散歩 ; 11)』(埼玉県高等学校社会科教育研究会歴史部会 編, 山川出版社, 2006) には戸田川の記述はなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
交通史.事情  (682 9版)
地理.地誌.紀行  (290 9版)
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】中仙道 : 武州路. 三昧堂. (街道物語 ; 第2)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000995284-00
【資料2】平凡社地方資料センター編集 , 平凡社地方資料センター. 埼玉県の地名. 平凡社, 1993-11. (日本歴史地名大系)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000053810-00 , ISBN 4582490115
【資料3】堀晃明 著 , 人文社編集部 編集 , 堀‖晃明 , 人文社. 広重・英泉の木曾街道六拾九次旅景色 : 天保国絵図で辿る. 人文社, 2001. (古地図ライブラリー ; 8)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I001779501-00 , ISBN 4795919070
キーワード
(Keywords)
戸田川
荒川
戸田川渡場
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査 書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
地名
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000168148解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!