このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000167595
提供館
(Library)
京都女子大学附属小学校図書館 (5300001)管理番号
(Control number)
2014-117
事例作成日
(Creation date)
2015年02月13日登録日時
(Registration date)
2015年02月13日 10時05分更新日時
(Last update)
2015年02月13日 10時05分
質問
(Question)
校内読書感想文集を作っています。クラスの児童が感想文を書いてくれた本は
『ひまわり』というそうです。学校の図書館でお借りしたと申しますが、
出版社など、詳しいことを知りたいです。(2年生担任)
回答
(Answer)
該当する本を特定し、書誌事項をメモしていただいた。
回答プロセス
(Answering process)
読書感想文集を編纂される時期になると、必ず入る依頼である。
感想文の最後に、出典を記載するのだが、原稿に記述が無い
ことがあるからだ。
児童自身もすでに手元にその本が無い場合が多い。

常々、「何かで調べたり読んだりしたら、必ず本の題名や作者、出版社、
出版年、ISBNなどをメモしておきましょう。」と伝えているが、
時々、このようなこともある。

『ひまわり』という題名と2年生児童ということで、
全国学校図書館協議会 第60回 青少年読書感想文全国コンクールの
小学校低学年の部の課題図書ではないかと見当をつけた。
http://www.j-sla.or.jp/contest/youngr/60thkadaitosho.html

早速、先生に本をお貸しし、当該児童に確認していただいたところ、
この本だった。

今回はすぐに見つかったが、場合によっては題名もはっきりしなかったり、
住居地にある公共図書館でお借りしていたり、様々な事情から特定が難しく、
感想文を熟読して推理しなければならないこともある。
出典をメモすることの重要性を感じる時である。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
荒井真紀 文・絵 , 荒井, 真紀, 1965-. ひまわり. 金の星社, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024616904-00 , ISBN 9784323072722
キーワード
(Keywords)
ひまわり
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
読書
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000167595解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!