このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000165744
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2014-112
事例作成日
(Creation date)
2013年09月05日登録日時
(Registration date)
2015年01月07日 15時57分更新日時
(Last update)
2015年03月11日 13時28分
質問
(Question)
「百人秀歌」について書かれている本が読みたい。あまり専門的でないものがよい。
回答
(Answer)
「百人秀歌」を全首集録している文献と、比較的読みやすくまとまっている論文を提供する。
『日本歌学大系 3』(佐佐木信綱編 風間書房 1956)
 p362-367「百人秀歌」本文収載あり。
島津忠夫著「『百人秀歌』が先か、『百人一首』が先か」(『国文学 解釈と教材の研究 52(6) 特集百人一首のなぞ』p86-89 学燈社 2007.12臨増)
 どちらが先か著者自身の考えも変遷した旨、書かれており、結論はでていないようである。
有吉保著「藤原定家と百人一首」(『国文学 解釈と教材の研究 37(1) 特集小倉百人一首』p28-35 学燈社 1992.1)
 百人一首と百人秀歌について記述あり。百人秀歌についての記述は1pほどである。
『百人一首研究集成 百人一首注釈書叢刊 別巻 1』(大坪利絹編 和泉書院 2003)
「『百人一首』試論-百人秀歌と百人一首」上條彰次の論文あり。
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を〈全項目 百首通見 or 百人秀歌〉で検索する。
『百首通見』(安東次男著 集英社 1973)
 p236-245「百人一首のこと」巻末にある解説に、「百人秀歌」について散見されるがまとまった解説ではない。
『安東次男著作集 5』(青土社 1975)
 p12-23「百人一首のこと」上記と多少内容が異なる。
 p26-31「百人秀歌」本文収載。
『日本歌学大系 3』(佐佐木信綱編 風間書房 1956)
 p362-367「百人秀歌」本文収載。

《国会図サーチ》( http://iss.ndl.go.jp/  国会図 2013/09/04最終確認)を〈百首通見 or 百人秀歌〉で検索する。
《CiNii Articles》( http://ci.nii.ac.jp/  国立情報学研究所 2013/09/04最終確認)を〈百首通見 or 百人秀歌〉で検索した論文のうち、当館所蔵資料を調査する。
島津忠夫著「『百人秀歌』が先か、『百人一首』が先か」(『国文学 解釈と教材の研究 52(6) 特集百人一首のなぞ』p86-89 学燈社 2007.12臨増)
 どちらが先か著者自身の考えも変遷した旨、書かれており、結論はでていないようである。
林直道著「「小倉百人一首」論(中)百人一首と百人秀歌-国文学界の論争によせて(歴史談話)」(『文化評論 (230)』p188-201 新日本出版社 1980.6 )
西川芳治著「「百人秀歌」と「百人一首」-隠された名所歌と主題」(『文化評論 (352)』p240-269 新日本出版社 1990.6)
吉海直人著「『百人秀歌』の再検討-『百人一首』との比較を通して」(『国学院雑誌 101(7)』p1-11 国学院大学出版部 2000.7)

《国文学論文目録データベース》( http://www.nijl.ac.jp/  国文学研究資料館 2013/09/04最終確認)を〈百首通見 or 百人秀歌〉で検索し、《CiNii Articles》ではヒットしなかった所蔵資料を調査する。
有吉保著「藤原定家と百人一首」(『国文学 解釈と教材の研究 37(1) 特集小倉百人一首』p28-35 学燈社 1992.1)
 百人一首と百人秀歌について記述あり。百人秀歌についての記述は1pほどである。
『和歌文学論集 9 百人一首と秀歌撰』(風間書房 1994)
 辻勝美著「『小倉百人一首』の成立」で「百人一首」「百人秀歌」を比較し成立について論考している。
『百人一首研究集成 百人一首注釈書叢刊 別巻 1』(大坪利絹〔ほか〕編 和泉書院 2003)
p207から、「 『百人一首』試論-百人秀歌と百人一首」上條彰次の論文あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本歌学大系 3』(佐佐木信綱編 風間書房 1956)
『国文学 解釈と教材の研究 52(6) 特集百人一首のなぞ』(学燈社 2007.12臨増)
『国文学 解釈と教材の研究 37(1) 特集小倉百人一首』(学燈社 1992.1)
『百人一首研究集成 百人一首注釈書叢刊 別巻 1』(大坪利絹編 和泉書院 2003), ISBN 4-7576-0192-1
キーワード
(Keywords)
百人一首-評釈
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000165744解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決