このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000165206
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000001076
事例作成日
(Creation date)
2014/03/18登録日時
(Registration date)
2014年12月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年12月24日 10時11分
質問
(Question)
「駿相丸」の読み方を知りたい。
回答
(Answer)
1.加賀藩の「駿相丸」については、以下に記載されていますが、ルビを振ってあるものはありません。
(1)『七尾軍艦所 七尾語学所のれきし』p21
(2)『からくり師大野弁吉とその時代』p285
(3)『加賀藩史料 藩末篇下巻』p607
(4)「北國新聞 」2007年08月30日p15「発掘・ふるさと遺産、松田章一 加賀藩のお台場 金沢市寺中、大野地区 幕府に先んじた海防策」
(5)『富山県史 通史編5』p33
(6)『函館市史 通説編 第2巻』p219
(7)『越中残酷史談』p222

2.『荘田平五郎』p379~382に、明治8年9月23日に政府から三菱会社へ払い下げられた汽船の名前の中に「駿相丸」の名前があります。これは、明治5年8月10日各藩から新政府に収納した西洋形の汽船で、大日本郵便蒸気船会社にいったん払い下げられたものを、同社の経営が瓦解に瀕し、政府が買い上げしたものとされています。
このなかで、駿相丸については、備考として以下の文章が付されています。
「風帆船「駿相丸」は政府側の記録にはあるが、事実に於ては下附しなかったものか、三菱側の記事には欠けている。」
とあり、「駿相丸」は「帆船」であることが記されています。
この「駿相丸」には、「しゆんさうまる」とルビがふってあります。

3.朴栄濬「海軍の誕生と近代日本-幕末期海軍建設の再検討と「海軍革命」の仮説」(『SGRAレポート』No.0019)
http://www.aisf.or.jp/sgra/member/peace/report/SGRAreport19.pdf  確認日:2014-03-18)
に、「表2:幕府及び諸藩の年度別艦船製造と購入状況」を見ると、「駿相丸」というのは加賀藩の船だけであることがわかります。また、『からくり師大野弁吉とその時代』p285によると、「駿相丸」は、2本マストの木造船であることがわかります。
これらから、『荘田平五郎』記載の「駿相丸」は、加賀藩所有の「駿相丸」と推定されます。

4.以上のように、『荘田平五郎』によれば、「しゆんさうまる(しゅんそうまる)」となりますが、ルビの間違いも多い戦前(昭和7年)の出版物であることも申し添えておきます。
回答プロセス
(Answering process)
石川県大百科事典 北国新聞社出版局∥編 北国出版社 1993.8 K030/7
オーズボン紀行 今井/一良?著 北国新聞社 1994.10 K289/420
金沢市史 通史編2 金沢市史編さん委員会∥編集 金沢市 2005.12 K222/125/3-2
以下は確認したが、見つからなかった資料。
・石川自治と教育 / 石川県自治と教育研究会 第43巻第1号通巻437号 石川県自治と教育研究会 石川県自治と教育研究会 1967- 
・石川自治と教育 / 石川県自治と教育研究会 第43巻第2号通巻438号 石川県自治と教育研究会 石川県自治と教育研究会 1967- 
・ふるさと石川歴史館 橋本/澄夫?[ほか]編集委員 北国新聞社 2002.6 K209/1005
・ふるさと人物伝 「愛蔵版ふるさと人物伝」編集委員会?編 北国新聞社 2010.8 K280/1017
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海洋工学.船舶工学.兵器.軍事工学  (55 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 七尾軍艦所 七尾語学所のれきし 七尾市立図書館∥編 七尾市商工観光課 1966 K397/4 p21
2 からくり師大野弁吉とその時代 本康/宏史?著 岩田書院 2007.12 K502/1003 p285
3 加賀藩史料 藩末篇下巻 清文堂出版 1980 K209.5/29/16-2 p607
4 加賀藩のお台場 金沢市寺中、大野地区 幕府に先んじた海防策 松田章一 p15 「北國新聞 」2007年08月30日
5 富山県史 通史編5 富山県?編集 富山県 1981 214.2/66/1-5 p33
6 荘田平五郎 宿利/重一?著 対胸舎 1932 289.1/403 p379-382
7 函館市史 通説編 第2巻 函館市史編さん室?編集 函館市 1990 211.6/9/1-2 p219
8 越中残酷史談 八尾/正治?著 北日本新聞社 1985.9 913.6/3803 p222
9 海軍の誕生と近代日本-幕末期海軍建設の再検討と「海軍革命」の仮説(( http://www.aisf.or.jp/sgra/member/peace/report/SGRAreport19.pdf  確認日:2014-03-18) 朴栄濬 『SGRAレポート』No.0019
キーワード
(Keywords)
軍艦
加賀藩
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000165206解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!