このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000165134
提供館
(Library)
神戸市立中央図書館 (2210004)管理番号
(Control number)
神戸図ー766
事例作成日
(Creation date)
2014年11月29日登録日時
(Registration date)
2014年12月20日 12時37分更新日時
(Last update)
2015年03月17日 16時23分
質問
(Question)
子どもの名前で読みにくい、当て字を使っている名前にはどんな名前があるか。
回答
(Answer)
「キラキラネーム」と呼ばれている名前のことらしい。
Wikipedia で「DQN(ドキュン)ネーム」として解説があり、参考文献として下記2冊があがっている。
牧野恭仁雄 『子供の名前が危ない』 ベストセラーズ、2012年。
小林康正 『名づけの世相史 「個性的な名前」をフィールドワーク』 風響社、2009年。

所蔵する『子供の名前が危ない』を確認すると「珍奇ネームが否かの分かれ目」「珍奇ネームの17つの種類」の見出しでP22ー44に具体的な名前がみられる。

『読みにくい名前はなぜ増えたか』吉川弘文館 2007 「逸脱してゆく名前」「小学生の名前」P167-176 に平成17年度の、ある小学校全児童の名前(傍線付は読みを迷ったり、オヤと感じたりした名前)が掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
系譜.家史.皇室  (288 8版)
参考資料
(Reference materials)
『子供の名前が危ない』 ベストセラーズ 2012 (PV:7200225619 2881=P2)
『読みにくい名前はなぜ増えたか』吉川弘文館 2007 (pV:7200002673
pV:7200002673 2881=N7)
キーワード
(Keywords)
人名
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
クイックレファレンス
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000165134解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!