このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000164699
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M14091215169182
事例作成日
(Creation date)
2014/9/10登録日時
(Registration date)
2014年12月17日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
梅干しの酸度が知りたい。
回答
(Answer)
『日本の伝統食品事典』、『漬物入門』によると、梅干しの酸度は、3~5%と記載がある。

『食料の百科事典』によると、調味梅干し(強呈味)においては、酸度3.0、調味梅干(弱呈味)においては、酸度2.5と記載がある。

また、『実地研究漬物処方全覧』によると、調味梅干の最終成分として酸度は3%と記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
園芸利用  (628 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本伝統食品研究会『日本の伝統食品事典』 朝倉書店,2007,16,613,5p. 参照はp.92.
宮尾 茂雄『漬物入門』 日本食糧新聞社,2000,223p. 参照はp.64.
五十嵐 脩『食料の百科事典』 丸善,2001,884p. 参照はp.622-623.
前田 安彦『実地研究漬物処方全覧』 食品研究社,2008,155p. 参照はp.95.
キーワード
(Keywords)
梅干し
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2014091215114269182
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000164699解決/未解決
(Resolved / Unresolved)