このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000164686
提供館
(Library)
姫路市立城内図書館 (2310068)管理番号
(Control number)
姫路-151
事例作成日
(Creation date)
2014年12月16日登録日時
(Registration date)
2014年12月16日 18時25分更新日時
(Last update)
2016年01月07日 16時01分
質問
(Question)
①『金玉鳳凰』の中にある「斑竹姑娘」の物語を読みたい。『竹取物語』の原話らしい。

②『今昔物語集』に「竹取の説話」が載っているとのことだが、どの巻にのっているか知りたい。
回答
(Answer)
『新潮日本文学辞典 増補改訂』(新潮社 1988年)には「近年、チベット地方に伝承される『斑竹姑娘(パヌチウクウニャン)』の話が『竹取』と酷似しているので、これが源流ではないかという説が出ているが、逆に日本からの輸出ではないかという疑問説もあり、両者の関係については今後の究明が必要である。」とあります。
『日本古典文学大辞典 第四巻』(岩波書店 1984年)P149付記にも『斑竹姑娘(パヌチウクウニャン)』が『竹取物語』の原型ではないかと注目されたが、中国の古文献にもなくルーツも不明であるとし、日本からの逆輸入ではないかとあります。

①『竹取物語(新潮日本古典集成)』(野口元大/校注 新潮社 1979年)P201~224に「斑竹姑娘」(原文)とその訳文「竹姫」が載っています。
日本語訳では『チベットのものいう鳥』(田海燕編,君島久子訳 岩波書店, 1979)にも所収があります。『竹娘』184頁~201頁

②『新日本古典文学大系 37 今昔物語集』(岩波書店, 1996)508~510頁 巻第三十一本朝付雑事三十三話 「竹取翁、見付女児養語(たけとりのおきな おむなごをみつけてやしなふこと)」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
作品集  (918 8版)
その他の東洋文学  (929 8版)
参考資料
(Reference materials)
関根賢司 著 , 関根, 賢司, 1940-. 竹取物語論 : 神話/系譜学. おうふう, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007770650-00 , ISBN 4273033763
キーワード
(Keywords)
竹取物語
斑竹姑娘
金玉鳳凰
竹取説話
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000164686解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!