このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000164512
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢椿峰-2014-007
事例作成日
(Creation date)
2012/12/21登録日時
(Registration date)
2014年12月14日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年12月16日 13時49分
質問
(Question)
南天の枝を切る時期と切り方を知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料に剪定時期と剪定の仕方の記載があります。
 〇『ガーデン植物大図鑑』 講談社/編 講談社 2008年
 〇『花木・庭木・果樹の育て方』 日本ライン花木センター/監修 ブティック社 2010年
 〇『これで十分手抜き剪定』 妻鹿加年雄/著 家の光協会 1997年
 〇『切るナビ!庭木の剪定がわかる本』 上条祐一郎/著 NHK出版 2012年
 〇『切る枝がよくわかる庭木の剪定』 安藤通男/監修 池田書店 2013年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認。
 〇『ガーデン植物大図鑑』 講談社/編 講談社 2008年
  p.143 剪定時期2月~3月、11月~12月の記載あり。剪定の仕方図入りであり。
2.後日調査による追加資料
 〇『花木・庭木・果樹の育て方』 日本ライン花木センター/監修 ブティック社 2010年
  p.75 「剪定適期3月下旬~4月中旬」の記載あり。剪定の仕方図入りであり。
 〇『これで十分手抜き剪定』 妻鹿加年雄/著 家の光協会 1997年
  p.168~169 生垣など列植状態「早春の萌芽前」、切り花・盆栽「夏の終わり頃」の記載あり。剪定の仕方の記載あり。
 〇『切るナビ!庭木の剪定がわかる本』 上条祐一郎/著 NHK出版 2012年
  p65 「(剪定)適期=3月~4月上旬」と記述あり。剪定の仕方が写真とイラストで説明あり。
 〇『切る枝がよくわかる庭木の剪定』 安藤通男/監修 池田書店 2013年
  p180~181 「ナンテン」に、カレンダーあり。剪定は3月・4月。「それほど剪定を必要としないが…」と記述があり、「高さを抑える」、「葉を切る」、「幹の数を減らす」の3つのやり方を写真で説明。
 △『実を楽しむ庭木』 船越亮二/著 主婦と生活社 1994年
  p. 84~85 管理と手入れの項目に「正月前に果実を生花用に利用するときに低く切りつめるとよい。また、丈が高すぎる枝や細い枝は適宜に切り取り、整理する」との記載あり。
   剪定の仕方については記載なし。
 △『大人の園芸 庭木花木果樹』 濱野周泰/監修 小学館 2006年
  p.274 剪定3月から4月、6月の図あり。
   剪定の仕方については記載なし。
 △『庭木の手入れと雪吊り』 中山草司/著 金園社 1997年
  p.47整姿・剪定のポイントの項目あり。大株の整姿の図あり。
   剪定時期の記載はなし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
花卉園芸[草花]  (627 9版)
参考資料
(Reference materials)
ガーデン植物大図鑑 講談社/編 講談社 2008.11 627 978-4-06-214467-4
花木・庭木・果樹の育て方 日本ライン花木センター/監修 ブティック社 2010.5 627.7 978-4-8347-5866-5
これで十分手抜き剪定 妻鹿加年雄/著 家の光協会 1997.12 627.7 4-259-53858-6
切るナビ!庭木の剪定がわかる本 上条祐一郎/著 NHK出版 2012.8 627.7 978-4-14-199143-4
切る枝がよくわかる庭木の剪定 安藤通男/監修 池田書店 2013.11 627.7 978-4-262-13628-8
キーワード
(Keywords)
南天
剪定
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000164512解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!