このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000164406
提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-140007
事例作成日
(Creation date)
2014/8/2登録日時
(Registration date)
2014年12月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年12月13日 00時30分
質問
(Question)
ピアノ曲「軍隊行進曲」の作曲者が知りたい。
回答
(Answer)
「軍隊行進曲」の作曲者について,下記資料でお調べいたしました。【 】内は当館請求記号です。
「軍隊行進曲」の作曲者は,フランツ・ペーター・シューベルトです。

資料1 『標準音楽辞典 ア-テ』音楽之友社, 1991【760.33/ヒ1/1R】
p.592「ぐんたいこうしんきょく 軍隊行進曲」の項
「シューベルトの4手用ピアノ曲。D733,op.51。1826年出版(1818年ごろ作曲?)。全3曲。このうち第1番(ニ長調)がとくに有名で,一般にはこの曲をさして《軍隊行進曲》とよんでいる。」
p.843-859「シューベルト,フランツ Schubert, Frantz(1797・1・31 ヴィーン-1828.11.19 同地)」の項
p.858にピアノ曲として「(D番号)733 (曲名)3つの軍隊行進曲(4手) (作品番号)op.51 (作曲年)1818?」との記載がありました。

資料2 音楽之友社 編『最新名曲解説全集 15』音楽之友社, 1981【760.9/メ3-2/15R】
p.116「シューベルト」の項中の「三つの軍隊行進曲 作品五一 “Trois Marches Militaires”」の概説
「概説 シューベルトが作曲した多数のピアノ連弾曲の中には四つの行進曲集が含まれている。作品二七の「三つの英雄行進曲」、作品四〇の「六つの大行進曲とトリオ」、作品一二一の「二つの性格的行進曲」、それに「軍隊行進曲」で、いずれも今日家庭音楽として親しまれているが、なかでも「軍隊行進曲」が知られており、とくに「第一番」は最もポピュラーで、管弦楽に編曲されたものが、よく演奏される。作曲年代は一八二二年頃とされていてはっきりしない。」

資料3 藤田晴子『シューベルト生涯と作品』音楽之友社, 2002【762.34/シフ02Y】
pp.101-122「第二章 作品篇 ピアノ曲」の項
p.118に「*三つの軍隊行進曲D七三三(作品五一、一八一八夏から秋?) この第一曲がかの最高に有名な<軍隊行進曲ニ長調>である。」との記載がありました。なお,「第一章 生涯篇」p.10の冒頭に,「フランツ・ペーター・シューベルト」との記載がありました。

資料4 シューベルト作曲, 山下国俊編曲『軍隊行進曲』ミュージックエイト, 1997【X12/シ--0/ガクフ】
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音楽  (760 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
シューベルト
軍隊行進曲
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000164406解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!