このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000164245
提供館
(Library)
愛知淑徳大学図書館 (3310015)管理番号
(Control number)
ASN2014-08
事例作成日
(Creation date)
2014年09月26日登録日時
(Registration date)
2014年12月09日 14時33分更新日時
(Last update)
2016年02月25日 10時22分
質問
(Question)
日露戦争によって教員採用率に変動はあったか。とくに西洋人の採用率について知りたい。
回答
(Answer)
回答プロセス参照
回答プロセス
(Answering process)
1.基本事項を調べる
   【★1】Japan Knowledge
    <キーワード:統計△教員△外国人、お雇い外国人>
       ・『日本大百科全書』より 「お雇い外国人」
       ・『国史大辞典』より 「御雇外国人」 ※全文検索
        「明治政府が雇用した官雇外国人は、同七、八年が最も多数で、約五百二十名に及び、
        その後は漸減し、十三年ころには半数となり、それ以後も漸減を続けた。
        民間でも政府にならって、学校や会社に私雇外国人を多く採用した。七年には
        百二十六名であったのが、その後漸増して二十五年には五百七十二名に達した。」

   関連図版に「主要御雇外国人一覧」の掲載があり、主に東京大学に雇われていることがわかる。
        
2.本学所蔵資料から探す
2-1 レファレンス資料で確認(分類35* 統計資料をブラウジング) 
    【★2】『明治世相編年辞典』
        p.51 大学の教師生徒数が掲載 

(以下の資料は情報なし)
       『数字でみる日本の100年』改訂第5版(矢野恒太記念会編集,矢野恒太記念会,2006 351/Y58/ウ)
     『明治大正国勢総覧』(東洋経済新報社編 東洋経済新報社, 1975 351/ME25)
     『日本長期統計総覧』(日本統計協会編集 日本統計協会, 2006.12 351/N773/ア5)

2-2 一般資料から探す
2-2-1 本学OPACで調べる
   <キーワード:学制>
    【★3】『学制百年史』
         p.234第四節 高等教育 に「四 海外留学生と雇外国人教師」
         明治7年から大正12年の外国人教師数が掲載。(明治16年以後は十年ごと)
       
(以下の資料は統計の掲載はないが周辺概要がわかる資料)
        『学制百二十年史』(文部省[編] ぎょうせい, 1992.11 372/MO31-1) 

   <件名:お雇い外国人>
    【★4】『お雇い外国人 : 明治日本の脇役たち』
         第4章 日本の近代化に与えたもの に「Ⅰ統計的にみる」 政府雇い外国人の職務別数の掲載
    【★5】『日本教育の開国 : 外国教師と近代日本』
    p.53~ 外国教師の雇用状況が掲載

(以下の資料は統計の掲載はないが周辺概要がわかる資料)
  『お雇い外国人17.人文科学』(金井円著 鹿島出版会, 1976.11  2106/O95/17)  
       『ザ・ヤトイ : お雇い外国人の総合的研究』(嶋田正編 思文閣出版, 1987.4 2106/SH36) など

<キーワード:東京大学>
    【★6】『東京大学物語』 
          p.88~ 「御雇い外国人教師たち」で採用についての掲載


   2-2-2 日本近代史(分類2106)・大学教育(分類377)の棚をブラウジング
    (周辺概要がわかる資料)
       『今に続く明治の光と影』(諏訪春雄責任編集 勉誠出版, 2005.2  2106/SU87)
        p.121~ 「近代的学校の誕生」に外国人教師についての掲載
            

3.政府HPから統計情報を探す      
【★7】『文部科学省』
       文部科学省トップ > 白書・統計・出版物 > 白書 > 学制百年史  2-1と同じ内容
      
       (以下のサイトは情報なし)
        『総務省統計 日本の長期統計系列』 < http://www.stat.go.jp/data/chouki/


4.他館のレファレンス事例を参照する
『リサーチ・ナビ(国立国会図書館)』< http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/
    <キーワード:「外国人 教師」「外国人教師 明治時代」>
   「明治から昭和10年頃までの期間で、旧制尋常中学校及び旧制中学校の外国人教師の数が
                             わかる資料を紹介してほしい」(国立国会図書館事例)
     
     【★8】『日本帝国文部省年報』
        (第17までの書名は文部省年報、第18-24までの書名は大日本帝国文部省年報)
        当館に所蔵はないが『国立国会図書館デジタルコレクション』で閲覧可。
         第1-40(明治6-45年)全ての年度に掲載はないが、目次の「大学」または「帝国大学」の
        項目に教員数の一覧があり外国教師数が掲載されている。
      


Web最終確認日:2015/1/13
以上
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (351 9版)
日本史  (210 9版)
教育  (37 9版)
参考資料
(Reference materials)
【★1】契約DB『JapanKnowledge(ジャパンナレッジ)』 (百科事典・辞書・ニュース・学術サイトURL集などを検索可能)
【★2】朝倉治彦, 稲村徹元 編 , 朝倉, 治彦, 1924-2013 , 稲村, 徹元, 1928-. 明治世相編年辞典. 東京堂出版, 1995.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002473208-00 , ISBN 4490103840 (当館請求記号:2106/A85)
【★3】文部省 編 , 文部省. 学制百年史 記述編. ぎょうせい, 1975.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I019177948-00  (当館請求記号:373/MO31-3/1)
【★4】梅溪昇 [著] , 梅渓, 昇, 1921-. お雇い外国人 : 明治日本の脇役たち. 講談社, 2007. (講談社学術文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008444434-00 , ISBN 9784061598072 (当館請求記号:コウダンガク/1807)
【★5】三好信浩 著 , 三好, 信浩, 1932-. 日本教育の開国 : 外国教師と近代日本. 福村出版, 1986.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001810050-00  (当館請求記号:372106/MI91)
【★6】中野実 著 , 中野, 実, 1951-2002. 東京大学物語 : まだ君が若かったころ. 吉川弘文館, 1999. (歴史文化ライブラリー ; 71)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002817877-00 , ISBN 4642054715 (当館請求記号:37728/TO462-2)
【★7】文部科学省 < http://www.mext.go.jp/ > (文部科学省のホームページ。「学校基本調査」など文部科学省と文化庁による統計の最新データ、『文部科学白書』『教育白書』などを閲覧できる。)
【★8】文部省/編 , 文部省. 大日本帝国文部省年報 . 宣文堂 (『国立国会図書館デジタルコレクション』で閲覧可)
キーワード
(Keywords)
教員
外国人教師
お雇い外国人
統計
学制
教育
東京大学
明治時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
統計
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000164245解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!