このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000164093
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001005473
事例作成日
(Creation date)
2014/09/30登録日時
(Registration date)
2014年12月06日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年08月07日 00時30分
質問
(Question)
アジサイの葉に毒性があるということを聞いたことがありますが、記載された本を読んでみたいです。

『植物による食中毒と皮膚のかぶれ(総合的な学習 写真を見ながら学べるビジュアル版新健康教育シリーズ)』(少年写真新聞社 2000)
『中毒百科: 事例・病態・治療』(南江堂 2001)
『毒のある植物(カラーブックス』」(保育社 1983)
『薬草カラー図鑑: すぐ役立つ薬効豊かな212種』(主婦と生活社 1995)
『日本の薬草: フィールドベスト図鑑』(学研 2004)
その他、百科辞典、植物図鑑や園芸に関する本も見ましたが、アジサイの葉の毒性についての記載はありませんでした。
回答
(Answer)
当館で所蔵する図書で確認したところ、以下にアジサイの毒性についての記述がありました。
【】は当館の請求記号です。禁帯出と明記しているもの以外は、貸出可です。

<図書>
●『植物による食中毒と皮膚のかぶれ 増補改訂2版 新健康教育シリーズ』(指田豊・中山秀夫/共著 少年写真新聞社 2012.1)【471.9/6N】 
p.13  “葉、花、若芽にはフェブリフギンというアルカロイドが含まれており有毒です。中毒症状は吐き気、嘔吐、下痢など・・・。”

●『毒草・薬草事典 サイエンス・アイ新書』(船山信次//著 ソフトバンククリエイティブ 2012.6)【471.9/25N】
p.51~53 アジサイ “2008年6月、茨城県つくば市と大阪市において、・・・・アジサイの葉を食べた人が嘔吐などの中毒症状を示した。”

●『A-Z園芸植物百科事典』(英国王立園芸協会//監修 誠文堂新光社 2003.6)【627/111N】禁帯出 
p.538 “HYDRAGEA”(アジサイ属) “葉にはアレルギー性の皮膚かぶれをおこすこともある。”

●『新・花と植物百科』(英国王立園芸協会//監修 同朋舎 2001.3)【627/120N】禁帯出 
p.585 “HYDORANGEA”(アジサイ属) “アジサイはどの部位も摂取すると軽い胃痛を引き起こし、葉は皮膚に触れるとアレルギーを起こすことがある。”

<雑誌> 
●『食品衛生学雑誌 第51巻第1号』(日本食品衛生学会 2010.2)(4111284370)【P49/66N】禁帯出 
p.J-6~J-8 「アジサイによる中毒と原因毒」(紺野勝弘・佐竹元吉/著)


◆2008年6月13日に茨城県,6月26日に大阪市で料理に添えられたアジサイの葉を食べたことによる食中毒事件が発生しました。経緯については、以下をご参照ください。

1)独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所
http://www.naro.affrc.go.jp/org/niah/disease_poisoning/plants/hydrangea.html (2015/7/28現在)
この中で、2008年6月の食中毒事故に関する茨城県のプレスリリースが紹介されています。 http://www.shoku.pref.ibaraki.jp/cgi/news/data/doc/1214116972_1.pdf (2015/7/28現在)

2)厚生労働省 「自然毒のリスクプロファイル:高等植物:アジサイ」 http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/higher_det_01.html (2015/7/28現在)

3)アジサイの喫食による食中毒について」 (平成20年8月18日付け厚生労働省通知)
http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/3504/00010789/080818.pdf (2015/7/28現在)

4)大阪府「アジサイによる食中毒にご注意」
http://www.pref.osaka.lg.jp/shokuhin/shokutyuudoku/ajisai.html(2015/7/28 現在)

5)岡市「アジサイの喫食による青酸食中毒について」  http://www.city.morioka.iwate.jp/hokenjo/shokuhineisei/002899.html (2015/7/28現在)

6)鳥取県「アジサイの喫食による青酸食中毒について」
http://www.pref.tottori.lg.jp/88521.htm (2015/7/28現在)

[事例作成日: 2015年7月31日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
一般植物学  (471 8版)
参考資料
(Reference materials)
植物による食中毒と皮膚のかぶれ 指田/豊∥共著 少年写真新聞社 (13)
毒草・薬草事典 船山/信次∥著 ソフトバンククリエイティブ (51-53)
A-Z園芸植物百科事典 英国王立園芸協会∥監修 誠文堂新光社 (538)
新・花と植物百科 英国王立園芸協会∥監修 同朋舎 (585)
食品衛生学雑誌 日本食品衛生学会 日本食品衛生学会 51(1)<290> (J-6~J-8「アジサイによる中毒と原因毒」)
http://www.naro.affrc.go.jp/org/niah/disease_poisoning/plants/hydrangea.html  (独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所(2014/9/19現在))
http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/higher_det_01.html  (厚生労働省 「自然毒のリスクプロファイル:高等植物:アジサイ」(2014/9/19現在))
http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/3504/00010789/080818.pdf  (「アジサイの喫食による食中毒について」(PDFファイル/190KB)(2014/9/19現在))
http://www.pref.osaka.lg.jp/shokuhin/shokutyuudoku/ajisai.html  (大阪府「アジサイによる食中毒にご注意」(2015/7/28現在))
http://www.city.morioka.iwate.jp/hokenjo/shokuhineisei/002899.html  (盛岡市「アジサイの喫食による青酸食中毒について」(2015/7/28現在))
http://www.pref.tottori.lg.jp/88521.htm  (鳥取県「アジサイの喫食による青酸食中毒について」(2015/7/28現在))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌事項調査
内容種別
(Type of subject)
出版情報
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000164093解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!