このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000163917
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000009642
事例作成日
(Creation date)
2012/10/18登録日時
(Registration date)
2014年12月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年12月11日 17時04分
質問
(Question)
かっぱ巻きについて、なぜそう呼ぶのかと作り方を英語で説明するために役立つ本はあるか。
回答
(Answer)
『和英 日本の文化・観光・歴史辞典』などをご紹介した。
回答プロセス
(Answering process)
料理(596)食文化(383)旅行(291)の書架を探す。

『和英 日本の文化・観光・歴史辞典』(三修社)p95「カッパまき」に、キュウリを芯にした細い海苔巻きであるという日本語の説明と、英語での説明があり。同じページの「かっぱ(河童)」の項には、鮨屋での隠語で河童(川で生き、頭上に皿のある想像上の生き物)の大好物であるキュウリのこと、との説明が英語でもあり。

『カラー版 英語でつくる和食』(ナツメ社)p158-159「巻き寿し」には、かっぱ巻きの名前はないが、巻き寿しのバリエーションとして、具材にきゅうりを使用するものについて記載があり。ページ上段に日本語、下段に英語での説明があり。

なお、『英訳つき和食の事典』(成美堂出版)には、いなり寿司や手まり寿司・ちらし寿司の作り方はあったが、巻き寿司についての記載はなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
『和英:日本の文化・観光・歴史辞典』山口 百々男/編著(三修社)
『英語でつくる和食』藤田 裕子/編著(ナツメ社)
キーワード
(Keywords)
料理(リョウリ)
和食(ワショク)
寿司(スシ)
名前(ナマエ)
日本語(ニホンゴ)
多文化共生(タブンカキョウセイ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000163917解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!