このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000163250
提供館
(Library)
一橋大学経済研究所附属社会科学統計情報研究センター (3100001)管理番号
(Control number)
201402
事例作成日
(Creation date)
2014年11月18日登録日時
(Registration date)
2014年11月20日 16時40分更新日時
(Last update)
2014年11月20日 16時52分
質問
(Question)
池田勇人内閣時代の国民所得倍増計画の基となった、下村プランとは何か。またそれが掲載されている資料が見たい。
回答
(Answer)
下村プランについての記述がある資料
◆『評伝日本の経済思想 下村治』上久保敏,日本経済評論社,2008.4 経済研究所資料室請求記号【Bbq:318:(4)】
◆『高度成長期への証言 上』エコノミスト編集部,日本経済評論社,1999.10 経済研究所資料室請求記号【Bnb:227a】
◆『(上)下村プラン 金融正常化の道』1963年5月1日,朝日新聞東京朝刊,4頁

下村プラン掲載資料
◆論題「成長政策の基本問題」
 ・収録誌『季刊理論経済学』,11巻3,4号(1961年3月)
 ・収録誌『金融財政事情』11巻45号(518号、1960年11月7日号)
  ※多少異なる文章で掲載
 ・収録誌『経済大国日本の選択』下村治,東洋経済新報社,1971.11 統計情報研究センター請求記号【E221:Sh53-3】
  ※第二部四「成長政策の基礎理論」(「成長政策の基本問題」改題)
 ・収録誌『日本経済成長論』下村治,金融財政事情研究会,1962.7 統計情報研究センター請求記号【E221:Sh53-4】
  ※Ⅰ章に「成長政策の基本問題」と「成長政策の基礎理論」の両説あり表は後者節に掲載

◆論題「当面の経済情勢とこれに対処する基本的態度」
 ・『金融財政事情』,12巻24号(第547号、1961年6月12日号)
  ※当センター所蔵下村治著作関連資料非刊行物リスト4-3-1は1961年5月21日付タイプ原稿での所蔵
回答プロセス
(Answering process)
下村プランの「下村」とは大蔵省出身の戦後日本を代表する官庁エコノミスト、下村治を指す。当センターでは下村氏の論文の切り抜きやコピーを中心に約2,000点の「下村治著作関連資料」を所蔵している。
“下村治”をキーワードに本学OPAC,データベース検索。図書25件ヒット。内参考文献1から下村プランについての記述を以下に引用。
「下村はその年の夏に池田総理からの注文で『国民所得倍増計画』とは別に詳細な日本経済の長期将来推計結果の一覧表をいくつか作成していた。いわゆる『下村プラン』である。学会報告の論文『成長政策の基本問題』に掲げられている、長期将来推計の一覧表はその一つであり、これは下村の個人的な見解に基づく日本経済の将来展望であった」(参考文献1p.128)
朝日新聞記事から下村プランについての概要記事を確認。参考文献を見ると、下村プランは“国民所得倍増計画の基となった”訳ではないと判断する。(参考文献1p.116,124,126,128など、参考文献2p.26など)
上記引用文中の論文「成長政策の基本問題」を「下村治著作関連資料」から調査した結果、掲載紙『季刊理論経済学』11巻3,4号、『金融財政事情』11巻45号と判明。この論文に掲載されている長期将来推計の表は「現在位置を出発点とした経済成長―その可能性と条件」と判明。検索ヒット図書の調査から、『経済大国日本の選択』と『日本経済成長論』にも該当論文と表が収録されていることが判明。
他に「池田総理からの注文」を受けた年(1960年)前後で、(GNP伸び率の)推計表が掲載されている資料を下村治著作関連資料から調査。非刊行物リスト4-3-1タイプ原稿論題「当面の経済情勢とこれに対処する基本的態度」に昭和35年から39年までの推計表を確認。該当論文は『金融財政事情』,12巻24号掲載を確認。
 下村プランの全容は今回の調査では判明しなかったが、下村プランについての記述がある資料と、調査で判明した論文及び表の掲載がある資料を回答し調査終了。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
参考文献1『評伝日本の経済思想 下村治』上久保敏,日本経済評論社,2008.4 (一橋大学経済研究所資料室請求記号【Bbq:318:(4)】)
参考文献2『高度成長期への証言 上』エコノミスト編集部,日本経済評論社,1999.10 (一橋大学経済研究所資料室請求記号【Bnb:227a】)
一橋大学経済研究所附属社会科学統計情報研究センター所蔵コレクション                      
「下村治著作関連資料」リスト一覧 ( http://rcisss.ier.hit-u.ac.jp/Japanese/guide/collections/shimomura.html )
キーワード
(Keywords)
下村プラン
下村 治
池田 勇人
国民所得倍増計画
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000163250解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!