このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000163228
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000107327
事例作成日
(Creation date)
2014年04月19日登録日時
(Registration date)
2014年11月20日 09時40分更新日時
(Last update)
2014年11月27日 19時23分
質問
(Question)
割り箸と輪ゴムで作る「輪ゴム鉄砲」の作り方
回答
(Answer)
「輪ゴム鉄砲」という名称でも、下記のとおり様々な種類がある。

資料1、2:
標準的な輪ゴム鉄砲の作り方。(材料:割り箸、輪ゴム)

資料3:
針金も使った連続発射形 (材料:割り箸、輪ゴム、針金)

資料4:
ピストル型 (単発、3連発、10連発) 
(材料:割り箸、輪ゴム、かまぼこ板等。10連発(ガドリング型)は、更に竹ぐし、紙、ラップの巻き芯等)


<香川県立図書館からの情報 2014/11/27追記>
下記資料にも作り方などが掲載されている。(当館未所蔵)

『「おもちゃの作り方」大図鑑』石川球人著 デジタルハリウッド出版局 1998
※『おもちゃの作り方』(主婦と生活社 1973)の新版
p16-21に「②ワリバシ鉄砲」の項がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
木竹工芸  (754 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『たのしい輪ゴム工作』 佐久間徹著 水原素子絵 汐文社 1998.1 当館請求記号:J/750 p30-31, ISBN 4-8113-7207-7
2 『たのしい手づくり工作』 高村秀光[著] 日本文芸社 1977 J/750 p23
3 『使ってあそぶ』 徳村彰文 徳村杜紀子文 草土文化 1982 J/750, ISBN 4-7945-0056-4
4 『親子でつくろうわりばし工作』 滝口明治[著] 実業之日本社 2009.7 J/754 p22-23,82-87, ISBN 978-4-408-61727-5
キーワード
(Keywords)
わりばし
割箸
わごむ
工作
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000163228解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決