このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000162122
提供館
(Library)
沖縄県立図書館 (2110045)管理番号
(Control number)
1000000803
事例作成日
(Creation date)
2014/11/12登録日時
(Registration date)
2014年11月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年03月06日 12時20分
質問
(Question)
沖縄の双六について知りたい。
回答
(Answer)

『沖縄大百科事典 上 ア~ク』(沖縄大百科事典刊行事務局 編、沖縄タイムス社、1983.5)
p540 「沖縄双六」の項目で、「上がりが聖人であることから<聖人上り>ともいう。王府時代からあり『大島筆記』(1762)に日本の職原双六と同じとある。紙に64の区画を描き、沖縄の種々の官職をはめこんだもの。さいころの目は忠孝徳仁悪盗、〈生〉を振出しに大屋子などの下級官僚から各奉行、表十五人の諸役、三司官、摂政と進み、徳を積み賢人をへて聖人にいたる。奉行までは悪・盗の目が出ると寺入、流刑から死罪にまで落ちる可能性もあるが、三司官以上はそれはなく、ただ忠孝徳仁をつむだけで、儒教にそった聖人君子の理念がみられる。」の記述がある。


『東恩納寛惇全集 10』(東恩納 寛惇 著、第一書房、1982.10)
p294-298 「琉球の双六」の項目で、p294 「俗に「聖人上り」と称してゐる、采の目を忠孝仁徳悪盗の六つに切つてあるのと、上りきるまでの道筋が極めて多種多様変化に富んでゐるのとが、普通の双六と異なつている。中に書いてあるのは、何れも旧琉球の官職名で中にも按司と云うのは大名、年頭親方と云うのは薩摩に行く年頭慶賀使、三司官は大臣、平等之側は裁判官である。」の記述がある。


『琉球の文化 第3号』(琉球文化社 編・刊、1973.3)
p201-203 「沖縄の双六「聖人上」 嘉手納宗徳」の項目で、p202にサイコロの絵と遊び方の記述がある。
p203 聖人上の盤面がある。
※③の資料と同様の記述がある資料
④『琉球史の再考察』(嘉手納 宗徳 著、沖縄あき書房、1987.11)p363~365
⑤『研究余滴[複製本] 第101号、第219号』(球陽研究会 編、沖縄県立図書館、2012.3)第184号


『琉球の文化 第4号』(琉球文化社 編・刊、1973.10)
p134-135 「「聖人上」の背景 遠藤欣一郎」の項目で、p134 「絵双六が普及した江戸時代に、その先駆の役割りを果たしたのは、仏法浄土双六ですが嘉手納宗徳先生の示された「聖人上」も、この種の双六の一つで「官位双六」に属するものです。」の記述がある。


『浮世真ん中』(上原 直彦 著、沖縄タイムス社、2004.9)
p170-173 「聖人上り=双六」の項目で、p171 「沖縄にも同様の遊び「聖人上り」があった。紙に枠64を描き、王府の官職名を書き込んである。使用するサイコロの目は数字ではなく、忠、孝、徳、仁、悪、盗の文字の六面。下級役職から始まり各奉行、表十五人、三司官、摂政の高級官僚に進んで、賢者を経て 〈聖人〉に辿り着いて上がりとした。奉行までは悪、盗の目が出ると寺入、流刑、死罪を科されて前には進めない。」の記述がある。

以下3つの資料は、実物の双六。

『官職昇進双六』


『官職昇進双六凡例 附録』


『聖人上』
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術  (7 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 沖縄大百科事典 上 ア-ク 沖縄大百科事典刊行事務局∥編 沖縄タイムス社 1983.5 K03/O52/1 p540
2 東恩納寛惇全集 10 東恩納 寛惇∥著 琉球新報社∥編 第一書房 1982.10 K08/H55/10 p294-298
3 琉球の文化 第3号 琉球文化社 大城 精徳∥編 琉球文化社 1973.3 K05/R98/3 p201-203
4 琉球史の再考察 嘉手納 宗徳∥著 沖縄あき書房 1987.11 K200.4/KA13 p363~365
5 研究余滴[複製本] 第101-219号 球陽研究会∥編 沖縄県立図書館 2012.3 K200.5/KE45/101-219 第184号
6 琉球の文化 第4号 琉球文化社∥編 大城 精徳∥編 琉球文化社 1973.10 K05/R98/4 p134-135
7 浮世真ん中 上原 直彦∥著 沖縄タイムス社 2004.9 K29/U36 p170-173
8 官職昇進双六 H798/KA59
9 官職昇進双六凡例 附録 H798/KA59
10 聖人上 HK72/SE17
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000162122解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter


レファ協とは?

図書館員等の方へ

おすすめデータ

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ