このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000161876
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市鶴-2014-040
事例作成日
(Creation date)
2014年8月30日登録日時
(Registration date)
2014年11月07日 13時44分更新日時
(Last update)
2014年12月26日 13時44分
質問
(Question)
東京師範学校の教員であった若林虎三郎とその著作について知りたい。また、その著作を見てみたい。
回答
(Answer)
若林虎三郎の経歴については『新教育学大事典6巻』(第一法規出版)で知ることができます。
参考文献としてあげられている『東京茗渓会雑誌 第51号』に「故若林虎三郎略伝」があり、
国立国会図書館デジタルコレクションで見ることができます。(図書館送信限定資料)

また、『東京師範學校沿革一覧 自第一學年至第六學年』には、明治8年7月卒業の中に若林の名があり、愛知縣士族となっています。

『近代日本教科書教授法資料集成2』に若林の著作である『改正教授術』『続改正教授術』が収録されていました。p.720からの解説及び先の事典より、他に『地理小學』『小學読本』『小學作文稽古本』などの著作があることが分かります。

『小學讀本』は『小學讀本便覧 第二巻』に影印が掲載されています。また、『小學読本』の第2~第5、『地理小學』巻之1、2及び『小學作文稽古本』首巻については、東京学芸大学リポジトリ( http://ir.u-gakugei.ac.jp/ )【最終確認2014年11月30日】で見られます。
また、未所蔵資料のため確認はできていませんが、『早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊(8-1)』に「教育令期国語教科書にみられるコミュニケーションの特徴 若林虎三郎『小學讀本』の場合」(渡辺通子)という論文が掲載されているようです。

『近代日本教科書教授法資料集成2』の解説の他、『日本近代教育百年史』第1巻p.54~と第4巻p.367~、『近代国語教育論史』p.65~、『学制百年史 第1』p.190~、『教科書の歴史』(創文社)p.417~、『教科書の変遷』(東京書籍)p.80~、『「視線」からみた日本近代』p.17~『覆刻文化庁国語シリーズ 第3』p.119、127、129に若林とその著作に関する解説があります。
回答プロセス
(Answering process)
質問者から名古屋出身との情報を得たが、東京で活動していた人物であるため郷土資料には出てきませんでした。

教育関係から探すことにし、『新教育学大事典6巻』でおおまかな経歴が分かりました。

その他当時の教育学に関する資料をあたり、『改正教授術』『続改正教授術』、『小學讀本』影印本及び、若林の著作に関して書いている資料を見つけました。
また、インターネット情報にあたり、東京学芸大学のリポジトリで若林の関わった教科書類が見られることを確認しました。
若林が指導、影響を受けた高峰秀夫、伊澤修二の資料にも当たりましたが、若林については詳しく書かれてはいませんでした。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育史.事情  (372)
大学.高等.専門教育.学術行政  (377)
参考資料
(Reference materials)
『新教育学大事典6巻』 細谷俊夫ほか/編  第一法規出版 1990年
『東京茗渓会雑誌 第51号』東京茗渓会 東京茗渓会事務所 1887年(国立国会図書館デジタルコレクション  http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1572413  )【最終確認2014年11月30日】
『東京師範學校沿革一覧 自第一學年至第六學年』 東京師範學校/編 第一書房 1981年
『近代日本教科書教授法資料集成 2』 仲新/編 東京書籍 1982年
『改正教授術』『続改正教授術』若林虎三郎/著 白井毅 編 普及舎 1884年
『地理小學』若林虎三郎/著 白井毅 編 普及舎 1883年
『小學読本』若林虎三郎/編 集英堂 1885年
『小學作文稽古本』若林虎三郎, 辻敬之著 石川治兵衛 1881年
『小學読本便覧 第二巻』 田中義廉編 文会舎 1876年
『早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊(8-1)』早稲田大学大学院教育学研究科 編 2000年
「教育令期国語教科書にみられるコミュニケーションの特徴 若林虎三郎『小學讀本』の場合」(渡辺通子)
『日本近代教育百年史 第1巻 第4巻』国立教育研究所/編 教育研究振興会 1974年
『近代国語教育論史』石井庄司/著 教育出版センター 1983年
『学制百年史 第1』 文部省/編 帝国地方行政学会 1972年
『教科書の歴史』 唐澤富太郎/著 創文社 1980年
『教科書の変遷』 東京書籍 1959年
『「視線」からみた日本近代』 中村隆文/著 京都大学学術出版会 2000年
『覆刻文化庁国語シリーズ 第3』 教育出版 1973年
キーワード
(Keywords)
若林虎三郎
東京師範学校
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000161876解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!