このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000161453
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市北-2014-002
事例作成日
(Creation date)
2014年10月25日登録日時
(Registration date)
2014年10月25日 12時01分更新日時
(Last update)
2015年03月31日 11時24分
質問
(Question)
日本の三大山城といわれる岩村城の標高は?
回答
(Answer)
自館にある資料だけでも
『岐阜県の歴史散歩』山川出版社が「城山山頂(713m)にある」
『日本名城紀行 東日本編』メイツ出版には「標高721mの険しい山上の城」
『歴史を訪ねる城の見方・楽しみ方』池田書店には「標高717mに位置し」
と3通りの説があります。
回答プロセス
(Answering process)
江戸諸藩の城のなかでいちばん標高が高いとの表記がありましたが、どれが正しいか不明のままでした。

利用者は717mと思っていたのにご覧になった資料が違う数字を記載していたので疑問に思われたが
717mと記載があるものがあり、インターネットでの検索でも717mとされていることが多いのでそれで納得されました。

岐阜県観光連盟との恵那市観光協会のホームページ上ではどちらも717mとなっていました。

現在の国土地理院地図では713mとなっています。
http://maps.gsi.go.jp/#5/35.362222/138.731389

Google Maps 標高 では710mとなっています。
http://wisteriahill.sakura.ne.jp/GMAP/GMAP_ALTITUDE/index.php
【最終確認2015/02/28】
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中部地方  (215)
参考資料
(Reference materials)
『岐阜県の歴史散歩』 山川出版社 2006年
小林祐一 著 , 小林, 祐一, 1957-. 日本名城紀行 : 一度は訪れたい 東日本編. メイツ出版, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009295101-00 , ISBN 9784780402605
『歴史を訪ねる城の見方・楽しみ方 天守 櫓 曲輪 石垣 空堀』 小和田哲男/監修 池田書店
キーワード
(Keywords)
岩村城
岐阜県恵那市
三大山城
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000161453解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!