このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000161103
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢本-2014-022
事例作成日
(Creation date)
2013/05/12登録日時
(Registration date)
2014年10月17日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年10月17日 11時29分
質問
(Question)
「的をえる」という表現で、「える」は、「得る」か「射る」のどちらが正しいか知りたい。
回答
(Answer)
 『日本国語大辞典 12巻』(小学館国語辞典編集部/編集 小学館 2001年)には、「的を射る」と「的を得る」があり、両方とも表記すると説明されています。
 『三省堂国語辞典』 (見坊豪紀/編 2014年)にも「的を射る」と「的を得る」の両方の説明があります。
 同じ三省堂の辞典でも、『大辞林』( 松村明/編 2006年)には、「「的を得る」は「当を得る」と混同した誤り」との記述があり、辞典によって内容は異なっています。
 
 他に、「的を得る」は誤りとしている資料に、以下の資料がありました。
 〇『明鏡国語辞典』 北原保雄/編 大修館書店 2010年
 〇『NHK間違いやすい日本語ハンドブック』 NHKアナウンス室/編 NHK出版 2013年
 〇『金田一先生の日本語○×辞典』 井上明美/編 学研 2004年
 〇『恥をかかないための言葉の作法辞典』 学研辞典編集部/編 学研 2002年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容確認
 〇『日本国語大辞典』12巻 小学館国語辞典編集部/編集 小学館 2001年
  p471 「まと(的)」の項目に、「的を射(い)る」と「的を得(え・う)る」があり。
      「的を得(え・う)る」→「的確に要点をとらえる。要点をしっかりとおさえる。当を得る。的を射る。」の説明あり。
 〇『三省堂国語辞典』 見坊豪紀/編 三省堂 2014年
   p1460 「まと(的)」の項目に、「的を射る」と「的を得る」があり。
      「的を得る」→「①[得る=うまくとらえる]⇒的を射る ②「的を得た表現」と説明あり。
 〇『大辞林』 松村明/編 三省堂 2006年
  p2405 「まと(的)」の項目に、「的を射る」あり。「「的を得る」は「当を得る」と混同した誤り」の記述あり。
 〇『明鏡国語辞典』 北原保雄/編 大修館書店 2010年
  p1649 「まと(的)」の項目に、「「的を射(い)る」があり。
      注意事項で、「当を得る」や「要領を得る」との混同から「的を得る」とするのは誤り」の記述あり。
 〇『NHK間違いやすい日本語ハンドブック』 NHKアナウンス室/編 NHK出版 2013年
  p249 「的を射る」の項目に、「「的を得る(エル)」は間違い。「当を得た」「正鵠を射る」は正解。」の記述あり。
 〇『金田一先生の日本語○×辞典』 井上明美/編 学研 2004年
  p99 「的を得る」は「当を得た」「意を得た」などとの混同で間違えとの記述あり。
 〇『恥をかかないための言葉の作法辞典』 学研辞典編集部/編 学研 2002年
  p29 「的」の項目に、「的を得る」は誤りの記述あり。
 
2.「的を得る」の記述のなかった資料は以下のとおり
 ×『新明解国語辞典』 山田忠雄/編 三省堂 2012年
  p1431 「まと(的)」の項目に、「的を射た」の用例はあるが、「的を得る」の記述なし。
 ×『広辞苑』 新村出/編 岩波書店 2008年
  p2655 「まと(的)」の項目に、「的を射る」はあるが、「的を得る」の記述なし。
 ×『日本語大辞典』 講談社 1995年
  p2062 「まと(的)」の項目に、「的を射る」はあるが、「的を得る」の記述なし。
 ×『角川国語中辞典』 時枝誠記/編 角川書店 1981年
  p1981 「まと(的)」の項目に、「的を射る」はあるが、「的を得る」の記述なし。
 
 ×『岩波国語辞典』 西尾実/編 岩波書店 2011年
  p1415 「まと(的)」の項目に、「的を射る」、「「的を得る」の記述なし。
 ×『新潮国語辞典』 山田俊雄/[ほか]編修 新潮社 1995年
  p1989 「まと(的)」の項目に、「的を射る」、「「的を得る」の記述なし。
 ×『学研国語大辞典』 金田一春彦/編 学研 1980年 
  p1850 「まと(的)」の項目に、「的を射る」、「「的を得る」の記述なし。
3.インターネット検索
 〇国会図書館サーチ→雑誌「プレジデント」 2005年8月1日号
   p.92~95 「「的を得る」「汚名挽回」「弱冠35歳」「喧々諤々」……どこがおかしい? 知らずに恥かく「間違いやすい日本語」辞典」あり。未所蔵のため未確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
辞典  (813 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本国語大辞典 第12巻 小学館国語辞典編集部/編集 小学館 2001.12 813.1 4-09-521012-5
三省堂国語辞典 見坊豪紀/編 三省堂 2014.1 813.1 978-4-385-13926-5
大辞林 松村明/編 三省堂 2006.10 813.1 4-385-13905-9
明鏡国語辞典 北原保雄/編 大修館書店 2010.12 813.1 978-4-469-02117-2
NHK間違いやすい日本語ハンドブック NHKアナウンス室/編 NHK出版 2013.5 810.4 978-4-14-011320-2
金田一先生の日本語○×辞典 井上明美/編 学研 2004.7 810.4 4-05-402458-0
恥をかかないための言葉の作法辞典 学研辞典編集部/編 学研 2002.4 816.07 4-05-401568-9
キーワード
(Keywords)
的を得る
的を射る
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000161103解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!