このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000160370
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M14082013469122
事例作成日
(Creation date)
2014/08/20登録日時
(Registration date)
2014年09月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
かっこうの托卵(たくらん)とはどういう行動か。それについて説明している本はあるか?
回答
(Answer)
①『生き物のちえ3 寄生する生き物の話』には、「カッコウは自分では巣を作らず、子育てもしません。オオヨシキリなどのほかの鳥の巣にたまごをうんで、その巣の持ち主に育ててもらうのです。このようにすることを「たくらん」といいます。」という記述がある。この本では、様々なものに寄生する生きものの中で、子育てをしてもらう生きものとしてかっこうが紹介されており、たくらんについても載っている。
②『カッコウの子育て作戦』は托卵の瞬間や巣の中を写した写真も載っており、托卵について詳しい記述がある。
③『カッコウのおはなし』はかっこうの子育ての方法を分かりやすくお話にした絵本。
④『カッコウのなかまたち みる野鳥記13』では、カッコウがオオヨシキリの卵をくわえ、背中に乗せて卵を落とし、オオヨシキリが自分より大きいカッコウの雛を育てている様子の詳しい記述がある。また、托卵する相手にオナガを選んでいる事例も紹介されている。本の後半は、カッコウ以外に托卵する習性のある鳥(ホトトギス・ツツドリ・ジュウイチ)を紹介している。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鳥類  (488 9版)
参考資料
(Reference materials)
①伊藤年一『生き物のちえ3 寄生する生き物の話』 学研教育出版,2011,63p.
②松田喬『カッコウの子育て作戦  鳥の研究』 あかね書房,1990,63p.
③前東孝儀『カッコウのおはなし』 響文社,2006,ページなし
④日本野鳥の会編『カッコウのなかまたち みる野鳥記13』 あすなろ書房,1992,53p. 参照はp.16-35.
キーワード
(Keywords)
カッコウ
托卵
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2014082013415369122
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 小学生(高学年), 小学生(低学年以下)
登録番号
(Registration number)
1000160370解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!