このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000159017
提供館
(Library)
仙台市民図書館 (2210011)管理番号
(Control number)
宮城野2014-01
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2014年08月28日 13時16分更新日時
(Last update)
2016年11月11日 19時51分
質問
(Question)
玄米に含まれる「フィチン酸」について調べたい。
フィチン酸は玄米のどの部分に多く含まれるのか、また、一緒に食べた物のミネラルを排出する作用がフィチン酸にはあると聞いたが、本当かどうかについても知りたい。
回答
(Answer)
『オックスフォード食品・栄養学辞典』p274に「フィチン酸塩(フィチン酸)」の記述があり「穀類、特にふすまに存在し、また乾燥した豆類やある種の木の実にも存在する」とある。さらにp279には「ふすま」の記述があり、「穀粒の外層で、製粉されるとき(すなわち小麦粉や精白米を作るとき)に大量に除去される」とある。これにより米の場合は糠の部分と解釈できる。
また、『食生活と栄養の百科事典』p515‐p516及び『ビタミン総合事典』p521‐p522に、カルシウムや鉄の吸収を妨げるという記述があった。この他にも『女子栄養大学紀要26号』に「ミネラル吸収に及ぼすフィチン酸の影響」という論文もあることをお伝えし、必要であれば取り寄せすることとした。
回答プロセス
(Answering process)
食品・栄養学に関する資料から「玄米」「フィチン酸」に関する記述を蔵書検索システムで検索した。
また、国立国会図書館の雑誌記事検索で「フィチン酸」に関する文献がないかを検索し、該当する文献を紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
基礎医学  (491 9版)
参考資料
(Reference materials)
『オックスフォード食品・栄養学辞典』 Arnold E.Bender/著 朝倉書店 2002年, ISBN 4-254-61039-4
『ビタミン総合事典』 日本ビタミン学会/編 朝倉書店 2010年, ISBN 978-4-254-10228-4
『食生活と栄養の百科事典』 中村丁次[ほか]/編 丸善 2005年, ISBN 4-621-07659-0
『女子栄養大学紀要26号 ミネラル吸収に及ぼすフィチン酸の影響』 吉田勉・宮沢栄次/著 1995年
キーワード
(Keywords)
玄米
フィチン酸
ミネラル
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000159017解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!