このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000158969
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001003689
事例作成日
(Creation date)
2014/07/08登録日時
(Registration date)
2014年08月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年08月28日 00時30分
質問
(Question)
鹿に関する本や論文を探しています。できれば論文を紹介してください。
回答
(Answer)
論文検索サイト「CiNii」  http://ci.nii.ac.jp/  (2014/7/8現在)で調査をしました。

■雑誌
『日本鹿研究』(全日本鹿協会 編 全日本鹿協会 2010- )当館所蔵なし
編集元の全日本鹿協会のHPで1-3号の全文、4号の目次がPDFファイルで公開されていましたので、以下のURLからご確認ください。
トップページ>刊行物の紹介(2014/7/8現在)
http://nihon-shika.info/  

■論文
タイトルに「シカ」および「鹿」が含まれる論文を調査しました。
具体的な分野の指定がありませんでしたので、いくつかのキーワードをこちらで設定し、掛け合わせて検索をしました。

各ワードでヒットした論文の一部を以下に記します。
インターネット上で本文が見られるものにつきましてはURLを記載しておりますので、ご確認ください。

(例)
<検索ワード>
「論文名」
執筆者
『掲載誌』巻(号),出版社,発行年月,掲載ページ
当館所蔵有無【当館請求記号】

<シカ×動物>
「竹内敬二の環境ウオッチ 日本は野生動物との闘いに敗れつつある 人の制御力を超えて増えるシカとイノシシ」
竹内敬二/著
『グリーン・パワー』 422(森林文化協会 2014.2) p.24-25
所蔵あり【P65/1N】貸出不可

「ロードキルで発生したエゾシカなどの野生動物死骸処理の実態について」
佐藤博知 , 宮本 司 , 角張章 [他]/著
『寒地土木研究所月報』 724 (土木研究所 2013.9)p.24-28
所蔵なし

「エゾシカの過増加と森林植生 : 野生動物管理の視点」(北方森林学会大会シンポジウム「生物多様性保全をいかに地域で具現化するか?」)
宇野裕之/著
『北方森林研究』 61(北方森林研究所 2013.2) p.5-6
所蔵なし
CiNii PDF - オープンアクセス (2014/7/06現在)
http://ci.nii.ac.jp/els/110009621972.pdf?id=ART0010089027&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1401591964&cp=  

<鹿×動物>
「日本で家畜化されたもう一つの野生動物日本鹿」
新城明久/著
『畜産の研究』 66(8), (養賢堂 2012.8) p.809-812
所蔵あり【P64/4N】貸出不可

「「市民」による動物の所有 : 大正期奈良における愛鹿運動をめぐって」
東城義則/著
『動物観研究 : ヒトと動物の関係学会誌』 16 (ヒトと動物の関係学会 2011.12) p.21-32
所蔵なし

「樹皮トランペット型鹿笛の一考察--動物の擬声を作りだす囮笛と音楽の起源」
枡谷隆男/著
『北海道立北方民族博物館研究紀要』 6 (北海道立北方民族博物館 1997) p.167-198
所蔵あり【P38/23N】貸出不可

<シカ×生物>
「シカとヒトと生物多様性に関する考察」
鷲谷いづみ/著
『森林環境』 2014 (森林文化協会 2014) p.150-158
所蔵なし

「生物多様性保全に向けたシカの管理目標と管理の現状」
濱崎伸一郎 , 山内貴義 , 荒木良太/著
『哺乳類科学』 52(1) (日本哺乳類学会 2012.6) p.103-106
所蔵なし

「エゾシカの高密度状況が生物多様性に及ぼす影響 (特集 生物多様性と地理学) 」
吉田剛司 , 石下亜衣紗 , 西謙一 [他]/著
『地理』 55(9) (古今書院  2010.9) p.29-36
所蔵あり【P29/11N】貸出不可

<鹿×生物>
「一時養鹿を併用したニホンジカ管理の可能性と課題 (小特集 野生生物の取引と保全)」
河田幸視/著
『三田学会雑誌』 102(2), (慶応義塾経済学会 2009.7) p.213-235
所蔵なし

「野生生物による村興しの可能性--鹿肉を中心とした事例を中心に (特集 野生鳥獣害問題)」
田崎義浩/著
『農村と都市をむすぶ』 58(2) (全農林労働組合農村と都市をむすぶ編集部 2008.2) p.31-37
所蔵なし

「シカの生物学と海外における養鹿業の実情-1-我が国における養鹿業可能性の検討のために」
大泰司紀之/著
『畜産の研究』 39(9) (養賢堂 1985.9) p.1089-1092
所蔵あり【雑/1034/#】貸出不可

<シカ×人間>
「増えるトド・エゾシカ被害とどう向き合うか--人間との軋轢、有害駆除および利用を取り巻く諸問題 (特集 海辺の”厄介者”を見直そう--難物も使いよう)」
石名坂豪/著 
『アクアネット』 13(3) (湊文社  2010.3) p.52-56
所蔵なし

「一般国道273号でのエゾシカの交通事故防止対策に関する取組みについて--人間・シカ双方への心理的手法の実践事例」
神馬強志 , 川合正浩 , 高橋秀則/著
『「野生生物と交通」研究発表会講演論文集』 6 (北海道開発技術センター 2007.2) p.77-82
所蔵なし

「環境変化に伴う人間とカモシカの関係の変化 (特集 地域開発と民俗変化)」
中山正典/著
『日本民俗学』 210 (日本民俗学会  1997.5) p.43-59
所蔵あり【P38/25N】貸出不可

<鹿×人間>
「鹿と人間と自然は共生すべきです(この人と1時間)」
増田俊二 , 首藤宣弘/著
『エコノミスト』 73(32) (毎日新聞社 1995.7) p.76-79
所蔵あり【P33/4】貸出不可

<シカ×猟>
「北海道南日高猟区における1950年代のエゾシカ捕獲」
明石信廣/著
『北方林業 = Northern forestry, Japan』 66(2) (北方林業会 2014.2) p.44-46
所蔵なし

「宮城県田柄貝塚における縄文時代のシカ猟・イノシシ猟 : 動物遺存体と石鏃の数量分析をもとに」
長谷川豊/著
『古代文化』 65(2) (古代学協会 2013.9) p.261-273
所蔵あり【P20/9N】 貸出不可

「シカの「個体群管理」とこれからの狩猟 (特集 野生鳥獣害と向き合う)」
『ぐりーんもあ』 63 (国土緑化推進機構 2013) p.8-11
所蔵なし

<鹿×猟>
「「鹿肉」を商品化するための猟師とフレンチシェフのマッチングおよび「鹿肉解体処理」の衛生管理 : 鹿肉流通を支えるコーディネーターの役割 (特集 野生鳥獣の被害対策と畜産サイドの役割 : 害獣から地域資源への転換目指す取り組み)」
松井賢一/著
『畜産コンサルタント』 47(11) (中央畜産会 2011.11) p.53-57
所蔵なし

「北海道鹿猟規則」施行後のアイヌ民族のシカ猟」
山田伸一/著
『北海道開拓記念館研究紀要』 34 (北海道開拓記念館 2006) p.156-129
所蔵あり【P05/136N】 貸出不可

「楽器学から見た狩猟用具--鹿笛概説(その2)」
桝谷隆男/著
『アイヌ文化』 21 (アイヌ無形文化伝承保存会 1997.1) p.37-64
所蔵あり【P38/56N/】 貸出不可

<シカ×食>
「シカ肉をおいしく食べる(最終回)山の恵みとして味わいたい」
石崎英治/著
『現代農業』 93(5) (農山漁村文化協会 2014.5) p.322-325
所蔵なし

「列島リレー 食べなきゃもったいない! 森林資源としてのエゾシカ」
松浦友紀子/著
『グリーンスピリッツ : 生物資源利用技術情報誌』 9(2) (グリーンスピリッツ協議会 2014) p.13-16
所蔵なし

「尾瀬でシカが食べている植生 (特集 シカの好ききらい)」
末續野百合/著
『森林技術』 858 (日本森林技術協会  2013.9) p.16-19
所蔵なし

<鹿×食>
「「瑞穂国」の農と食をゆく(第26回)神に捧げられた鹿肉 : 信州・諏訪に生きていた狩猟文化」
中西博之/著
『農業協同組合経営実務』 68(8) (全国共同出版 2013.8) p.60-63
所蔵なし

「捕獲シカ肉の有効活用を課題とした地域実践教育 : 「食鹿椛隊」の活動および成果の報告 」
福田恵子/著
『地域教育学研究』 4(1) (鳥取大学地域学部地域教育学科 2012.3) p.38-43
所蔵なし
機関リポジトリ(2014/7/8現在)
http://repository.lib.tottori-u.ac.jp/Repository/metadata/3247  

「鹿肉の食用利用に関しての方策」
桐村ます美/著
『成美大学短期大学部紀要』 39(1) (成美大学短期大学部成美学会 2011) p.53-60
所蔵なし

<シカ×害>
「全国の治山事業におけるシカ被害対策の実態と侵入防止柵の変状原因 (特集 シカの採食圧による植生被害防除と回復)」
大島千和 , 滝口潤 , 佐藤尚弘 [他]/著
『日本緑化工学会誌』 39(3) (日本緑化工学会 2014.2) p.406-411
所蔵なし

「これからのシカ害対策(第10回)西興部村猟区におけるエゾシカ地域管理の取り組み 」
伊吾田順平/著
『森林組合』 524 (全国森林組合連合会 2014.2) p. 8-12
所蔵なし

「野生シカによる農業被害と生態系改変 : 異なる二つの問題の考え方 」
揚妻直樹/著
『生物科学』 65(2) (農山漁村文化協会 2013.11) p.117-126
所蔵あり【P46/1N】貸出不可
機関リポジトリ(2014/7/7現在)
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/54807/1/65_2_117_126.pdf   

<鹿×害>
「現場情報コーナー 鹿食害から緑化のり面を保護する金網の設置方法 」
福井貴之 , 遠藤英明/著
『新砂防 = Journal of the Japan Society of Erosion Control Engineering : 砂防学会誌』 66(6) (砂防学会 2014.3) p.78-81
所蔵なし

「鹿が畜産業に及ぼす影響と対策 (特集 増加する獣害への対策) 」
菊池恭則/著
『養牛の友』 450 (日本畜産振興会 2013.9) p.41-43
所蔵なし

「里山保全の新しい流れ 「猪鹿庁」の取り組み (特集 野生鳥獣害と向き合う)」
『ぐりーんもあ』 63 (国土緑化推進機構 2013) p.12-15
所蔵なし

<シカ×産業>
「皮革産業が支える「シカ動物保護管理」」
平田剛士/著
『皮革科学 : hikaku kagaku』 52(1) (日本皮革技術協会  2006.4) p.4
所蔵あり【P58/18N】貸出不可

「北海道におけるエゾシカ産業構築のモデル」
當間政義/著
『ビジネス・マネジメント研究』 6 (日本ビジネス・マネジメント学会総務事務局 2010.1) p.87-102
所蔵なし

「エゾシカを活用した養鹿産業と中山間振興」
船越元/著
『報文集』15 (北海道土地改良設計技術協会  2003) p.89-95
所蔵なし

<鹿×産業>
「北海道における養鹿産業創出の意義と可能性(1)」
北原理作 , 増子孝義 , 相馬幸作 [他] /著
『畜産の研究』 60(1) (養賢堂 2006.1) p.209-212
所蔵あり【P64/4N】貸出不可
日本農学文献記事索引(2014/7/6現在)
http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010722003
 
※(2)(3)もあり
(2)『畜産の研究』 60(2) (養賢堂 2006.2) p.244-248
   所蔵あり【P64/4N】貸出不可
   http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010722705  (2014/7/6現在)
(3)『畜産の研究』 60(3) (養賢堂 2006.3) p.366-368
   所蔵あり 【P64/4N】貸出不可
   http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010722914  (2014/7/6現在)

「国際シカシンポジウム報告-2-ニュ-ジ-ランドにおける養鹿産業の発展と現状」
Barry T.N. , Wilson P.R./著 石田光晴 /[訳]
『畜産の研究』 44(9), (養賢堂 1990.9) p.1015-1021
所蔵あり【雑/1034/#】貸出不可

<シカ×文化>
「北海道太平洋側内陸部におけるシカ皮・ワシ羽の生産・流通と生態系 (アイヌ史を問いなおす--生態・交流・文化継承) -- (北方世界を行きかうヒトとモノ) 」
蓑島栄紀/著
『アジア遊学』 139 (勉誠出版 2011.3) p.148-160
所蔵あり【302.2/750N】貸出可

「厚真の遺跡を支えたもの--交易・シカ資源 (アイヌ史を問いなおす--生態・交流・文化継承)--(北方諸地域の環境・生態と歴史像)」
乾哲也/著
『アジア遊学』 139 (勉誠出版 2011.3) p.57-80
所蔵あり【302.2/750N】貸出可
 
「カモシカ保護管理の四半世紀 : 文化財行政と鳥獣行政」
常田邦彦/著
『哺乳類科学 = Mammalian Science』 47(1) ( 日本哺乳類学会 2007.6) p.139-142
所蔵なし
J-STAGE(2014/7/6現在)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/mammalianscience/47/1/47_1_139/_article/-char/ja/  

<鹿×文化>
「鹿の霊性伝承をさぐる--信仰の中の生き物 (特集 生き物文化誌学会設立5周年記念 「生き物文化誌学」とは何か)」
野本寛一/著
『ビオストーリー』 10 (生き物文化誌学会 2008.1) p.8-17
所蔵あり【460.5/1N/10】貸出可

「鹿の文化考--『清水寺縁起』を中心として」
土橋由佳子/著
『フェリス女学院大学日文大学院紀要』 14 (フェリス女学院大学大学院人文科学研究科日本文学専攻 2007.3) p.24-31
所蔵なし


[事例作成日: 2014年7月8日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
哺乳類  (489 8版)
参考資料
(Reference materials)
グリーン・パワー森林文化協会森林文化協会 422(2014.2) (24-25)
畜産の研究養賢堂養賢堂 66(8) (809-812)
北海道立北方民族博物館研究紀要北海道立北方民族博物館 6 (167-198)
地理古今書院古今書院 55<662> (29-36)
畜産の研究養賢堂養賢堂 39(9-12) 12号:39巻総目次 (1089-1092)
日本民俗学日本民俗学会日本民俗学会 209-212 212号:209-212号総目次 (43-59)
エコノミスト毎日新聞社毎日新聞社 73(28-32)<3181-3185> (76-79)
古代文化古代學協會古代学協会 65(2)<593> (261-273)
北海道開拓記念館研究紀要北海道開拓記念館北海道開拓記念館 34 (156-129)
アイヌ文化アイヌ無形文化伝承保存会 [編集]アイヌ無形文化伝承保存会 <21-32> 32号:(創刊-31号)総目次、著者別索引 32号で廃刊 (37-64)
皮革科学日本皮革技術協会 [編]日本皮革技術協会 52(1) (24)
畜産の研究養賢堂養賢堂 44(9-12) 12号:44巻総目次 (1015-1021)
アジア遊学勉誠出版 139 (148-160、57-80)
ビオストーリー第10号『ビオストーリー』編集委員会∥編集生き物文化誌学会 (8-17)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000158969解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決