このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000158028
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻230
事例作成日
(Creation date)
20140408登録日時
(Registration date)
2014年08月10日 17時23分更新日時
(Last update)
2014年09月28日 10時52分
質問
(Question)
日本の鋳物の歴史について知りたい。
回答
(Answer)
当館所蔵の資料では、下記の【資料1-8】のようなものがある。

【資料1】
第3部1章「現代の鋳物師」
「はじめに」の部分で金属文化の伝来から現代まで、鋳物の歴史がまとめられている。日本各地の鋳物業発症の年代を整理した図あり。
鋳物の歴史の古い埼玉県川口市の鋳物についても書かれている。(章末に参考文献あり)

【資料2】
10「鋳鉄技術の発達した鎌倉・室町時代」
鎌倉時代から室町時代にかけて鉄の鋳物の生産技術が発達した経緯を解説している。

【資料3】
第1部 4 「鍛冶屋と鋳物師 -エコロジーの思想-」
「鋳物師・釜師」の小見出しで鎌倉時代からの鉄の鋳物の歴史について書かれている。

【資料4】
第3部 5 「遠心鋳造鋼管の発明 -ある民間技術者の生涯-」
“遠心鋳造法”を発明した中島統一(1883~1968)の評伝(写真あり)。

【資料5】
第3章「古代における鋳造と冶金」
古代の鋳造方法を著者が推測し、図入りで解説している。

【資料6】
第4章「炉と製品」
見出し「茶釜・灯籠と素材の鉄」: 鋳鉄製品の芸術品である古い茶釜・灯籠の歴史について「侘び寂び」といった形容の観点から述べている。
見出し「鋳鉄の貨幣」:鋳造された貨幣の歴史について。

【資料7】
第4章「鉄の生産と利用」
見出し「巧みな金工作品と大型鋳物」、「桃山時代の燈籠」、「鉄鍋で煎って造った塩」、「銑銭は重いうえに銹と割れで悪評」、「鋳鉄燈籠に鏨彫り」、「含有されていた非鉄金属の影響」、「神鏡は鋳鉄か鍛鉄か」の中に鋳鉄や鋳鉄製品について記述あり。

【資料8】
長野県上田市の鋳物業の成立から確立、市場などについて図と写真とともに解説している。巻末に「上田鋳物史年表(1504~1875)」あり。
回答プロセス
(Answering process)
キーワード「鋳物」「鋳造」などで蔵書検索したほか、この分野の分類の書架をブラウジングして調べた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
鉄鋼  (564 9版)
金属加工.製造冶金  (566 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 塚原茂男 著 , 塚原, 茂男, 1952-. 今昔:鉄と鋳物 : 日本刀・茶釜・大仏・鐘めぐり. 養賢堂, 2007. p.83-85.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009108515-00 , ISBN 9784842504230
【資料2】 窪田蔵郎 [著] , 窪田, 蔵郎, 1926-2012. 鉄から読む日本の歴史. 講談社, 2003. p.127-140. (講談社学術文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004063173-00 , ISBN 4061595881
【資料3】 飯田賢一著 , 飯田, 賢一(1926-). 鉄の語る日本の歴史 上-. そしえて, 1976. p.118-123. (そしえて文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000506222-00 , ISBN 4881692003
【資料4】 飯田賢一/著. 鉄の語る日本の歴史 下. そしえて, 1983. p.119-134. (そしえて文庫 ; 2)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I016541809-00 , ISBN 4881692011
【資料5】 桶谷繁雄 [著] , 桶谷, 繁雄, 1910-1983. 金属と日本人の歴史. 講談社, 2006. p.36-49. (講談社学術文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008239699-00 , ISBN 4061597728
【資料6】 窪田蔵郎 著 , 窪田, 蔵郎, 1926-2012. 鉄の民俗史. 雄山閣出版, 1986. p.198-215.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001791100-00 , ISBN 4639005490
【資料7】 窪田藏郎 著 , 窪田, 蔵郎, 1926-2012. 鉄と人の文化史. 雄山閣, 2013. p.88-104. (生活文化史選書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024391660-00 , ISBN 9784639022398
【資料8】 宮下, 史明, 1940- , 宮下史明 著. 信濃の鋳物師. 小島光, 1964.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000728625-00
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000158028解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決