このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000157776
提供館
(Library)
鎌倉市中央図書館 (2310107)管理番号
(Control number)
鎌中-2014043
事例作成日
(Creation date)
2009年08月25日登録日時
(Registration date)
2014年08月06日 16時19分更新日時
(Last update)
2015年04月10日 18時35分
質問
(Question)
水軍のことを調べていたら、世界大百科事典(平凡社)の「水軍」の項に「玉縄衆」という言葉が出てきたが、鎌倉の玉縄とのかかわりは?また、水軍とのかかわりはどのようなものか?
回答
(Answer)
「玉縄衆」は、鎌倉市玉縄に存在した玉縄城の城主のもとに存在した家臣団のことです。
北条早雲が創設した「北条水軍」が存在し、玉縄城主がその水軍を率いて軍事行動を起こすことがありました。

詳しくは以下の参考文献をご覧ください。
回答プロセス
(Answering process)
①「玉縄衆」のキーワードで全文検索をしてみる。

②①で見つかった文献から、北条水軍の存在が明らかになったので、「水軍」のキーワードで郷土資料を検索

③「海賊」「海の武士団」などのキーワードで検索
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
系譜.家史.皇室  (288 8版)
参考資料
(Reference materials)
「後北条氏の水軍について」 菊池武 (『神奈川史談 第十二号』 神奈川県立図書館 昭和45年3月)【K0 210.1 11-15】
p66~ 北条水軍と玉縄衆
『北条早雲と家臣団』 下山治久 有隣堂 平成11 【K1 210.47】
p159~ 玉縄北条氏と玉縄衆
『戦国時代の藤沢』 伊藤一美 名著出版 昭和58 【K4 210.47】
p40~ 玉縄城主と玉縄衆
『栄光の三浦水軍』 原博良 三浦商工会議所 昭和57 【K3 210.4】
p180~ 北条水軍
『海と水軍の日本史』 佐藤和夫 原書房 1995 【210.3】 
 p212~217 北条水軍
キーワード
(Keywords)
玉縄衆
玉縄城
水軍
北条水軍
後北条氏
玉縄北条氏
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000157776解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!