このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000156808
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20140725-2
事例作成日
(Creation date)
2014年07月25日登録日時
(Registration date)
2014年07月25日 17時17分更新日時
(Last update)
2014年08月01日 09時38分
質問
(Question)
ハーグ密使事件について調べたい。
回答
(Answer)
○ ハーグみっしじけん 【ハーグ密使事件】
 1907年6月,オランダのハーグで第2回万国平和会議が開かれることを知った朝鮮国王(高宗)は,国際会議の場で朝鮮が日本の支配下におかれていることの窮状を訴え,日韓保護条約(1905)が無効であることを列国に承認させようと計画,アメリカ人H.B.ハルバートらの援助を得て,李相卨(りそうせつ),李儁(りしゆん),李瑋鍾(りいしよう)の3名を代表としてハーグへ派遣した。彼らは平和会議への朝鮮代表の参加を実現しようと試みたが,朝鮮は〈外交権〉を失っているという理由で受け入れられなかった。
・・・・・引用おわり
[出典 世界大百科事典.第2版より]

 また資料1の「韓国朝鮮を知る事典.新版」や、資料2の「朝鮮韓国近現代史事典:一八六〇~二〇一二」などの事典類にも見出し記事が見つかる。またこの事件を扱った学術論文に、“1907年ハーグ密使事件の遺産”(村瀬 信也著)が見つかる(資料3)。
回答プロセス
(Answering process)
◆ 自館OPACを使って、Kw:“朝鮮”&“事典”で検索する。
 ⇒ 資料1や資料2の事典に記事が見つかる。特に資料2の「近現代史事典」では、p.83-86 にかけて説明が見つかる。登場人物の李儁、李相卨、李瑋鍾ら3名の人物来歴や、事件に続く「日韓新条約」や「大韓帝国軍の解散」など、関連する出来事の項目を設けて詳しい説明がなされている。

◆ CiNii_Articles/Booksを使って、Kw:“ハーグ密使事件”で検索する。
 ⇒ (【CiNii】 http://bit.ly/1t2pEnO  last_access:2014/07/25)などの3件がヒットする。

 ・矢嶋 宰.「万国平和会議」への異議申し立て ハーグ密使事件が現代に問いかけるもの.金曜日.18(46),2010,p.54-55.
 ・村瀬 信也.“1907年ハーグ密使事件の遺産”.変容する社会の法と理論:上智大学法学部創設50周年記念.有斐閣,2008,566p.
 ・村瀬 信也.“1907年ハーグ密使事件の遺産”.国際法論集.信山社,2012,411-439p.
   (p.438に資料4などへの詳細な参考文献が附されている。)


〔参考 Wikipedia:ハーグ密使事件〕
http://bit.ly/WOswYf  last_access:2014/07/25)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
朝鮮  (221 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】.伊藤 亜人, 大村 益夫, 高崎 宗司, 武田 幸男, 吉田 光男, 梶村 秀樹/監修. 韓国朝鮮を知る事典 新版. 平凡社, 2014-03.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I054426652-00 , ISBN 9784582126471 (本学所蔵 221//Ka56)
【資料2】.韓国史事典編纂会, 金容権 編著. 朝鮮韓国近現代史事典 : 一八六〇~二〇一二 第3版. 日本評論社, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023671250-00 , ISBN 9784535586185 (本学所蔵 221.06//C54)
【資料3】.村瀬信也 著. 国際法論集. 信山社, 2012. (学術選書 ; 89. 国際法)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023366367-00 , ISBN 9784797258899 (本学所蔵 329//Mu57)
【資料4】.NDLデジタルコレクション : 小松緑.“密使特派事件”.明治外交秘話.千倉書房,1936,p.388~390.
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1232038  [図書館送信参加館内公開])
キーワード
(Keywords)
ハーグ密使事件
オランダ
特使事件
朝鮮国王高宗
大韓帝国皇帝
万国平和会議
ハーグ平和会議
海牙平和会議
明治40年(1907年)
日韓協約
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
○ ハーグ密使事件について知りたい。(近畿大学中央図書館)
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000106524
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
歴史
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000156808解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!