このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000156459
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中参考-2014-18
事例作成日
(Creation date)
2014/05/18登録日時
(Registration date)
2014年07月18日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年07月18日 09時15分
質問
(Question)
西洋と日本の文学における「森」の扱いについて。西洋の文学には、グリム童話、白雪姫、眠れる森の美女、ロビンフッド等、森林がよく登場する。対して、日本の文学には、山林や雑木林、竹林がよく登場するように思える。そのような観点で西洋と日本の違いがわかる資料を探している。
回答
(Answer)
書誌情報を確認した限りで、関連のある資料を下記に示します。このうち、県立図書館では【資料1】~【6】を所蔵しています。
(図書)
【資料1】『森と樹木と人間の物語』(浅井治海著 フロンティア出版 2006)
【資料2】『樹木にまつわる物語』(浅井治海著 フロンティア出版 2007)
【資料3】『森林学への招待』(中村徹編著 筑波大学出版会 2010)
【資料4】『森と文化』(斎藤正彦編 東京大学出版会 1987 東京大学教養講座)
【資料5】『森のイングランド』(川崎寿彦著 平凡社 1997)
『雑木林が創り出した景色 文学・絵画・庭園からその魅力を探る』(岡島直方著 郁朋社 2005)

(雑誌記事・論文)
【資料6】松岡幸司 中島賢介 茅野嘉司郎「Ⅳ 森林・文化・人間」『ドイツ文学』108号別冊(日本独文学会 2002年4月)
石井寛 岡田江里「作家が描くドイツの森林像 グリム兄弟とシュティフター」『日本森林学会北海道支部論文集』57号(日本森林学会北海道支部 2009年2月)
小谷一夫「『グリム童話集』における森林像について」『姫路工業大学環境人間学部研究報告』5号
永藤靖「日本文学から見た森林文化 (文学の視点から)」『森林文化研究』22巻(2001年12月)

(雑誌記事・論文のうちインターネットで閲覧可能なもの)
國光圭子「都市民の喪失した夢 『グリム童話集』の舞台としての森」『都市のフィクションと現実』(大阪市立大学大学院文学研究科都市文化研究センター 2005)
http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/UCRC/2006/data/pdf_0503fiction/12_kunimitsu.pdf
石田仁志 大野寿子 早川芳枝他「トポスとしての<森>の系譜 (近世近現代編) 漢字文化受容から西洋文化受容へ」『東洋大学人間科学総合研究所紀要』12号
https://www.toyo.ac.jp/uploaded/attachment/869.pdf
石田仁志 早川芳枝 小泉京美「日本近現代文学文化における<森>の表象 横光利一、ニコライ・バイコフ、中上健次」『東洋大学人間科学総合研究所紀要』13号
https://www.toyo.ac.jp/uploaded/attachment/898.pdf
大野寿子「「木」のある風景の系譜 日本における自然観の漢字文化・西洋文化受容」『東洋大学人間科学総合研究所2010 年度活動報告』
http://www.toyo.ac.jp/uploaded/attachment/924.pdf
(インターネット最終アクセス:2014年5月18日)
回答プロセス
(Answering process)
自館の蔵書検索、国立国会図書館サーチ、インターネットで下記のキーワードや分類番号を組み合わせて検索しました。
キーワード「森林」「山林」「雑木林」「樹木」「文学」
分類番号「91」(前方一致)「93」(前方一致)
また、レファレンス協同データベースに登録の事例、東京都立中央図書館「童話では森がよく舞台になっているが、その理由について書かれた資料はあるか」(登録番号:1000021686)を参考にしました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 9版)
林業  (650 9版)
文学  (900 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『森と樹木と人間の物語』(浅井治海著 フロンティア出版 2006)|0105944298
【資料2】『樹木にまつわる物語』(浅井治海著 フロンティア出版 2007)|0106092076
【資料3】『森林学への招待』(中村徹編著 筑波大学出版会 2010)|0106195716
【資料4】『森と文化』(斎藤正彦編 東京大学出版会 1987 東京大学教養講座)|9103625678
【資料5】『森のイングランド』(川崎寿彦著 平凡社 1997)|2100587919
【資料6】『ドイツ文学』108号別冊(日本独文学会 2002年4月)|1501826771
キーワード
(Keywords)
森林(シンリン)
文学(ブンガク)
文化(ブンカ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000156459解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!