このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000156083
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻218
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2014年07月13日 17時24分更新日時
(Last update)
2014年07月27日 10時52分
質問
(Question)
血圧の変動について分かる本があるか。
(体の部位による違い。どのような時に高低変化があるか。)
回答
(Answer)
それぞれの資料に、下記の記述がある。

【資料1】体位による血圧の変化。臥位から立位になると、血圧は低下する。
【資料2】心臓ポンプの基本的仕組みと血圧。血管に血液を流す圧力は、心室収縮のときが最高血圧、大動脈収縮のとき最低血圧となる。血圧はこの両方の値を計測している。
【資料3・4】仮面高血圧、白衣高血圧、高齢者高血圧についての解説あり。
回答プロセス
(Answering process)
体全体の仕組みがわかるような解剖学・生理学関係の資料を確認したところ、【資料1・2】に記述をみつけた。
また、循環器の生理につて書かれた資料をみたところ【資料3・4】に記述があった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
基礎医学  (491 9版)
内科学  (493 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】竹田津文俊 著 , 竹田津, 文俊, 1953-. 基礎からわかる解剖学. ナツメ社, 2009. p.11-13
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010568331-00 , ISBN 9784816347764
【資料2】 阿部和厚, 三品隆司 著 , 阿部, 和厚, 1938- , 三品, 隆司, 1953-. いちばんわかりやすい解剖学 : すらすら読めてきっちり頭に入る. PHP研究所, 2011. p.113-116
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011208138-00 , ISBN 9784569795690
【資料3】 医療情報科学研究所 編 , 医療情報科学研究所. 病気がみえる vol.2. メディックメディア, 2010. p.287-289
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010988254-00 , ISBN 9784896323436
【資料4】 黒澤博身 総監修 , 黒沢/博身. 全部見えるスーパービジュアル循環器疾患. 成美堂出版, 2013. p.245-246
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I054312075-00 , ISBN 9784415314037
キーワード
(Keywords)
血圧
循環器
解剖
心臓
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000156083解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決