このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000155367
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000016923
事例作成日
(Creation date)
2014/06/13登録日時
(Registration date)
2014年07月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年11月09日 11時27分
質問
(Question)
常用漢字と小学校で習う教育漢字の関係、つまり常用漢字のうちどの字を何年生で習うかについて、一覧で見られるものはあるか。
回答
(Answer)
『現行の国語表記の基準 第5次改訂』などに、常用漢字・教育漢字が載っている。
回答プロセス
(Answering process)
81(日本語)の書架を探す。
『記者ハンドブック 第12版』(共同通信社)p22-82、『最新用字用語ブック 第6版』(時事通信社)p18-88にそれぞれ新聞常用漢字表があり、どちらも教育漢字にはアスタリスクがついているが、何年生で習う漢字かは載っていない。
『日本語の正しい表記と用語の辞典 第三版』(講談社)p67-71「小学校・学年別漢字配当表」に、小学校の各学年で習う漢字の一覧があり。またp379-385には人名用漢字表があり。常用漢字と並べて書かれた表はなし。
『広辞林 第六版』(三省堂)付録p10-21に常用漢字表があるが、教育漢字がどれかは載っていない。
『現行の国語表記の基準 第5次改訂』(ぎょうせい)p10-123に、常用漢字の一覧があり。教育漢字には学年別に丸囲み数字がついている。平成8年の資料ではあるが、すぐにお渡しできるものということでこちらを借りていかれた。

レファレンス協同データベースで「常用漢字 教育漢字」で検索したところ、香川県立図書館の事例 http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000063064  がヒット。こちらを参考に所蔵資料を確認したところ、『新しい国語表記ハンドブック 第六版』(三省堂)p12-100に常用漢字表があり、学年別漢字配当表に載っている漢字は赤字で学年も示してあることが判明。後日ご紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音声.音韻.文字  (811 9版)
参考資料
(Reference materials)
『最新用字用語ブック』時事通信社/編(時事通信社出版局)
『記者ハンドブック』共同通信社/編著(共同通信社)
『日本語の正しい表記と用語の辞典』講談社校閲局/編(講談社)
『広辞林』三省堂編修所/編(三省堂)
『現行の国語表記の基準』(ぎょうせい)
『新しい国語表記ハンドブック』三省堂編修所/編(三省堂)
キーワード
(Keywords)
常用漢字
国語教育
学校
学年別漢字配当表
日本語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000155367解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決